talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【vmf50】KANA


Category: ■Doll・ミニチュア■ > 1/4ドール(vmf50,ANGELPHILIA)   Tags: ---
vmf50 KANA
年の瀬なんぞ何処吹く風、vmf50でクリスマスが拍手ボタン数的に評判が悪くなかったので(有り難うございます!!!)気を良くしてvmf50もドンドン行こう!(単純すぎ?:)  というわけで、vmf50 KANAです。
発売時、うーむそうか、そう来たか...と眺めてはおりましたが、同じ48cmのMIKOが良い感じだったのでKANAも仲間入りさせて頂きました。

ヘッドはSHIHO、MIKOと同じYAMATO H、我が家ではSHIHO、MIKO、KANAの三姉妹になってしまいました:)
(メーカー設定ではMIKO、KANA、MAKOが三姉妹)

...というより、メーカーのコピー『健康的な妹系の女の娘・・・』に違和感を感じてしまうのは歳のせいかな?

ケンコウテキナ イモウトケイノ オンナノムスメ・・・?

(イマドキ、『女の娘』と書いてオンナノコ、と読ませるそうデス)

それはさておき

vmf50 KANA
(クリックで拡大です)

vmf50はオビツ50素体ベース、ソフビ外皮のため可動範囲が広いのです、比較的。
トレードオフ的に『常に色移りに怯える』暮らしを強いられるため、ソフビ外皮のメリットを活かさないと勿体なかったりもするわけで(涙

しかも、内蔵骨格の保持力がもう一声足りていないので、せっかくの可動範囲も外皮に押し戻される事が殆ど。
骨格のネジをもっと締込めば保持力は上がりそうですが、当然今度は動きが堅くなり、パーツ破損や外皮のダメージが気になりそう。この辺り、オビツ骨格の進化にも少し期待したいところです。

冒頭のカメラは以前ご紹介させて頂いたガチャのオリンパスミラーレス一眼、
vmf50 KANA
自分とお揃いのOM-Dを持たせてみました。やっぱり1/3スケールなので、50cmドールには少し大きいですね。

なお、写真は「vmf50撮影用ライティング」といっても差し支えないセッティング。
ホウレイ線を打ち消しつつ、Hヘッド特有の『頬骨下の破綻』をゴマかしています。


vmf50 KANA
全身像はこんな感じ。ウィッグが多毛すぎているので、ちょっと微調整が必要ですね。

それと、結構衝撃的だったのが素体のメイク(ペイント?)。顔はこんな雰囲気ですが、素体は劇画調といったら良いのかな、ややギョっとしました:)透ける衣装は着せられないなコレ。

vmf50 KANA

以上、アレコレうるさくてスミマセン:)
vmf50 KANAのご紹介でした!



文章と画像
GS
さて〜...と唸りまくっているアゾンの50cmシギィ、
来年一月下旬にズレ込んでくれたので、
一ヶ月検討する期間が延長されました:)
さて〜...。

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター