talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

秋の散策撮影(OM-D E-M5)


Category: ■写真■ > 風景、スナップ、その他   Tags: ---

(OLYMPUS M.45mmF1.8 F4 1/500sec. クリックで原寸jpeg撮って出し)
先日、Kの『鉄道撮影演習』を兼ねて近隣エリアの散策に出てみました。自分はもちろんOM-D E-M5のテストでしたが高速シャッター時に不具合発生、シャッターユニットの初期不良っぽいのでメーカーに確認してみなくては...(汗


(LUMIX G20mm/F1.7 F8 1/400sec. クリックで原寸jpeg撮って出し、ちょいアンダーご容赦)
解像感チェックで鉄塔を撮ってみました。まあ『コンパクトデジタルカメラ以上、APS-Cデジタル一眼レフ未満』というポジションらしい仕上がりで、まずまずの検討っぷりだと思います。LUMIXの20mm、以前の廉価PENでは多発したAFのピント抜けもなく安定、この辺りもボディ側の進化が大きいですね。
偽色の処理など、細かい設定はまったく触っていないので、この辺りも含め、撮って出しjpegでももう少し詰める事が出来るのかもしれません。


(LUMIX G20mm/F1.7 F4 1/1000sec. クリックで原寸jpeg撮って出し)
ちょうどよい建物があったのでここでも解像感&偽色チェック。解像感に関しては1600万画素あるだけに健闘している印象、偽色も周辺部を除けば健闘している部類に入ると思います。
※野太いフリンジに見える部分、実際にある『何か』が偽色に染まっているようですが、肉眼で確認しなかったので確証はありません。


(LUMIX G20mm/F1.7 F1.7 1/4000sec. クリックで原寸jpeg撮って出し)
なんとなく雲なんか撮ってみちゃったりして。オリンパスのデジタルカメラは青が綺麗な印象が強いですね。

少し遅めの昼ご飯、とんかつ定食であります。

(LUMIX G20mm/F1.7 F1.7 1/30sec. クリックで原寸jpeg撮って出し)
ルミックスの20mm、ホント使い易い良レンズですね。

...と、散策の疲労感と昼食の満腹感で写欲はすっかり薄れ、この後ノコノコ帰宅と相成りました。
(ロクな写真が撮れずスミマセン:)

持ち歩いてみて、やはり少し重さは感じますがEOSシステムと比較すれば圧倒的に軽快!
...なんて怠けていると愛砲100-400持つ気が薄れていきそうで、それはそれで怖いですね
身体鍛えよっと。

※作業メモ
撮って出しのjpgを掲載するにあたり、念のためexif情報を削除しておきましたが、色空間情報まで削除されてしまい、色がコケて表示されてしまう恐れがあったのでmac OSXの『プレビュー』上で色空間のみsRGBに指定し直しました。
作業工程(Mac OS 10.7.5)
ImageOptim(フリーウェア)でexif情報削除→プレビューにて『ツール→プロファイルを割り当てる→sRGB』。
このまま保存すれば良いハズなんですが、何故か色空間情報が保存されないケースがあり、プロファイルの割り当て後に画像を回転させて保存。これだと確実に色空間情報が保存されるので、もう一度開いて画像の向きを直して再度保存、という手間が発生しています。
...もっと効率良く色空間情報以外のexif情報を削除する手段があると良いのですが。。。
(ご存知の方いらっしゃいましたら是非ご指南お願い致します)



文章と画像
GS
散策撮影のチェックをしていると、
DP1Merrillの存在がどうにも気になりますね:)
面白いだろうなあ等倍鑑賞...:)
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター