talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

引き続きOM-D他、カメラの話。


Category: ■写真■ > 撮影機材   Tags: ---

なんとなく自分の中で『ブログ記事として繋がりが悪いな』と気になり出したので引き続きカメラの話。
どなたかのご参考になるような記事ではないと思いますが、戦況報告的な意味合いで掲載しておきたいと思います。

さて。まず繋がりの悪さを解消すべく、G12→E-PL1の話から。

幾度も書いている通り、G12は突出した部分は無いものの大きな欠点も無く、コンパクト機としては非常によくまとまったカメラですが、もう少しトイカメラ寄りの『何か』の模索が始まり、あれこれ物色している時に見つけたのが型落ち在庫処分セール品だったE-PL1。

レンズキットで購入しましたが、付属していたズームレンズは『そこそこ色々使える』レベル。
これでは『そこそこ色々使える』レベルなG12とあまり変わらなくなってしまう上に、コンパクト感が薄れてしまうのでパナソニックの20mmを同時購入。
ボディ的には書き込みがやたらと遅かったり、レンズ的にはAFが抜けまくったり、と色々不都合もありましたが、

お手軽に『意味ありげ』な写真が撮れるのが単純に面白く、かなり気に入って使っていて、
この組合せでも『普段使い』であれば大きな問題は無かったのですが、ボディの機能面&見た目で惹かれたOM-D、ダブルズームキットがセール価格になっていたので『ヨシ!』と乗り換えに踏み切った次第です。

マイクロフォーサーズは広角側が弱い(望遠に強いわけでもないんだけど)ので、風景や記録写真などの広角パンファーカスの普段使いは引き続きG12担当、何かに注視した写真がOM-D、といった棲み分けで使い分けています。
(勿論OM-Dの標準ズームレンズも悪くはありませんが、いちいちレンズを変えるのも面倒だし、せっかくそこにG12があるので広角はG12で)

〜OM-D 取り急ぎ報告〜


先にマイナス要素、恐らく使ってみて誰もが思うようなコトですが、少し挙げておくと
■フカフカした感触の背面十字キー
■ボディ前面にもカスタムボタンが欲しかった
■液晶モニターの可動が上下方向のみ
■専用アプリケーションOLYMPUS VIEWER2の重さ

背面操作の要である十字キー、ストロークが深いというかなんともフカフカした感触。ハード面の仕様なので慣れるしかありませんが、全然慣れてくる気配がありません:)
ボディ前面にカスタムボタンがあれば、そこに『絞りプレビュー』を割り当てたかったなあ、というのもちょっと残念要素。(とりあえずファインダー脇のfn1を絞りプレビューにしています)
モニターの可動に関しては、G12のバリアングルモニターが非常に優秀なので、比べてしまうと上下のみの可動はかなり寂しい仕様です。(しかも縦位置で使う事が多いので、殆ど可動させる機会がありません:)

最大の欠点、というか後から改善出来るソフト面なので早くなんとかして欲しいのがOLYMPUS VIEWER2の勝手の悪さ。書き出しは速いんですが、RAW現像の際に何をするにも待たされます。

逆にそれ以外は特に気になる要素はなく相当気に入って使っているので、追ってレポート、レビュー記事も掲載したいと思っております。

以上、我が家の小型デジタルカメラ近況報告でした。



文章と画像
GS
『棲み分け、使い分け』で考えると、
G12は万能的すぎて面白みには欠けるんですよね。
まあそういうカメラで、そこが良い所でもあるので仕方ないんだけど。
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター