talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【playmofan】更新完了報告、他。


Category: ■TOYS■ > プレイモービル。   Tags: ---

長かったSPORTS&ACTION全15種の掲載が完了しました!度々告白させて頂いている通り、組写真の段階で燃え尽き症候群に陥ったせいもあり、なんだか気の抜けた紹介ページになっております:)

...ま、そんなコトもあるよね。

さて:)

毎度playmofanのCOLLECTIONは商品の英語名を確認しながらの更新作業になりますが、今回各競技の英語名を確認していくうちに『ああああ懐かしいな』と。

管理人は世代的にはまさに『ハイパーオリンピック世代』、鉄製定規で流血する同級生もおりましたが:)自分は当時APPLE][のオリンピックゲームに興じておりました。
タイトルは記憶にないんだけど、10種競技的に各競技をこなして総合点を競うゲーム。
もちろん80年代のPCゲームなりのグラフィックでしたが、なんだか妙に面白かったんだよなあ。。。

というわけでハイパーオリンピックには思い入れがないんだけども、セガサターンの『デカスリート』は友人と異常に盛り上がっていました。二人とも『...イヤ、これそこまで面白くないでしょ』と思いながらも、何故か連日のようにカチャカチャカチャカチャ:)

と、そんな思い出話はさておいて。

SPORTS&ACTION編が終ったので、次の撮影に取りかかるところですが
なにかこう、気合が入り過ぎている感もあり:)
我ながら『もう少しリラックスして楽しもうよ!』なんて気分にもなってきました。
自分に変なプレッシャーをかけすぎる傾向にあり、それはそれで悪い事ではないんだろうけど、
ネット上をブラブラしながら世界中の色んな人の写真を眺めていると
『...なんだか楽しそうだなあ』と。

セガサターン発掘してデカスリートでもやってみようかな。
(...それでは何も解決しないような)



画像と文章
GS
無心で『ウホーッ!!!』って楽しい時間、大切だよね。


そんな管理人の極東プレイモービルファンサイト
プレモファンはコチラから


※ハイパーオリンピック
83年コナミのリリースした『連打&タイミング押し』による単純なスポーツ系ゲーム、
ランニング系競技はとにかくボタン連打連打。
誰が思い付いたのか、鉄製(アルミ製?)の定規をバネのように『ビヨヨヨヨヨン』と弾いて
ボタンを連打する術が編み出され:)定規の角で手を切って流血したり。
当時ファミコン版も含め一世を風靡した感があります。


※デカスリート
96年セガ。ハイパーオリンピック系の10種競技ゲーム。
得意競技の異なる様々なキャラクターから一人を選択して10種競技に挑むので
苦手競技をなんとかゴマかし、得意競技で一気にポイントを稼ぐなど
微妙な戦略性も微妙に面白かったデス。

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

ハイパーオリンピック! 
定規、バビビーン!ってやりましたね~、それも血が出るほど(笑)
他にもプロレスのゲームでも連打で技を出すヤツって無かったでしたっけ?
ともあれ、当時のアーケードには電子ライターで99 CREDITやテープ巻き5円玉とか
危ない裏技がたっぷりありましたからねぇ…(違ッ
 
ビッグプロレスリング? 
マシクフさん、コメントありがとうございます、
...まさかバビビン流血経験者でらっしゃるとは:)
連打するプロレスゲーム、組み合った直後の連打数で技が確定するビッグプロレスリングかな
当時自分は『アッポー』に小遣いを吸い上げられていました。。。

電子ライター懐かしいですね!!!上手くいった試しがなかったですが、
それでもやっぱり電子部分だけを持ち歩いていました:)
テープ巻きコインとか、かなり危険な香り漂う裏技ですね(汗

『怒』の回転ジョイスティックとか、ああなんかトラックボールで操作するゲームもありましたね
色々懐かしい記憶の封印が解かれてしまいました:)
 
ビッグプロレスリング! 
あー、タイトルが出てこなかったンですよね~。ありがとうございます!

当時、電子ライターなんぞは持ってなかったので、捨ててあるガス給湯器の
バチンと回すとこを分解して利用しておりました(笑)

怒とか怒号層圏も結構やりましたね~。
トラックボールというとターミネーターにも出てきたミサイルコマンドを
よくやりました。ATARIだったかな?

他にはシェリフのガス台のダイヤルみたいな方式のレバーとか
カプコンのロストワールドは特殊なローリングスイッチ方式でしたよね。
ちょっと懐ゲースイッチ入っちゃいましたね(笑)
 
レトロゲームの記憶が... 
もう「ATARI」って響きだけでもワクワク感ありましたよね
...今でも余韻でワクワクしますが:)
ミサイルコマンド、APPLE用のは何かタイトルが違いましたが散々やりました。

怒って衝撃的でしたよね、その前はタイトーのフロントラインだったし:)
あのヘコヘコ歩く歩兵の後ろ姿も懐かしい思い出です。

>シェリフ
ってナンダ?と検索してみましたが、全く見覚えがなかったので
近所のゲーセンや駄菓子屋には無かったものと思われます:)

というよりガス給湯器からパーツって、なんだか恐ろしげですが
同級生が『ラジコンに使う』と、何処かから拝借してきた車用バッテリーが液漏れしていて
その友人の「ジーパン」に穴が開いていたのも恐ろしかったなあ:)

と、ジーパンに思いを馳せていたら衝撃の事実、
昭和のチビッコって今でいう『ホットパンツ』みたいのをはいてたんですよね!うはは(涙
 
http://hottoysfanatic.blog.fc2.com/ 
綺麗な写真で楽しそうですね~(´ε` )
自分はファミコンを親にしばらく買ってもらえず,ウチにあったMSX!?の「ハイパースポーツ」を何とかごねて買ってもらい,連日連打しまくってました.
ナツゲーっていいですよねぇ…
 
定規バビビーン 
いやはや、電子ライターとか懐かしい話をありがとうございます。うちは兄やその友達がボードゲームをやっていたのですが、その中に十種競技とかあったなあと思い出しました。
ちなみに私も「ホットパンツ」の小学生でした。
今回の「オリンピック」シリーズ、投擲系や射撃、フェンシングなど、やっぱりヨーロッパ勢が強い種目が多いなあと感じました。
 
MSX!!! 
ちんさん、コメントありがとうございます、
写真、自分で何処迄楽しめているのかな、なんて疑問も発生しつつですが、
綺麗に撮ること自体は決して難しい事ではないので、もしご質問などございましたらメールお願い致します:)
>MSX
イーアルカンフー2が物凄い羨ましかったです、横スクロールの。。。
我が家も父親のAPPLEがあったがためにファミコンはなかなか買って貰えませんでした(涙

レトロゲーム、改めてやってみると『面白いんだけど飽きるのが早い』んですよね、
バルーンファイトの横スクロールモード、最後に何が見れるのかだけは
いつか自分の手で確認したいなあ、と思っていますが:)...エンドレスなのかなあ???
 
ホットパンツ:) 
marcoさん、コメントありがとうございます
電子ライター、自分も記憶の底に埋まっていました:)よくカチカチやってたなあ。。。
思えばBOXYのボールペン級の必須アイテムですよね:)
>ボードゲーム
スゴロク的なものでしょうか?ボードゲームの『負けた時の悔しさ加減』ってテレビゲームの比じゃない感じがして、ネガティブなイメージが強いんです、狼男だかドラキュラだかが追跡してくるヤツとか(もはや私怨:)。
>オリンピックシリーズ
なるほど!何かこう『偏り』がある感じがしていたんですが、なるほど納得デス。
野球なんてUS限定palsにしか存在しませんしね:)
>ホットパンツ:)
時代の移ろいを感じますよね:)面子に描かれていた『変なドラえもん』とか、保存しておくべきだったなあ...
 
ボードゲーム 
確かに負けたときの悔しさ加減は半端ではないですね(泣)。家にあったのはアバロンヒルなどのシミュレーションゲームが多かったのですが、中にはスポーツ物とかもあって、野球のカードゲームなんかもアメリカ製は一味違っていて好きでした。一人用のゲームで米軍の分隊が待ち伏せするドイツ兵と戦うなんてのもあって、完全に「コンバット」の世界で、ついつい「リトルジョン、俺を援護しろ」という感じでプレーしてしました。
 
ヘックス!!! 
また記憶のフタが開いてしまいました:)あの六角形シートの敷居の高さ感...(汗
舶来品ボードゲームのあった環境って羨ましいです、一人用ウォーゲームなんていうのも存在していたんですね!!!
デザインなんかも含めて興味津々ですが、うっかりハマってしまう恐れもありそうだったり...
>コンバット:)
人気でしたよね、よく観ていなかった自分でも軍曹といえばサンダース軍曹だし:)
 

Leave a Comment



 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター