talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

ぶんどど流し撮りに関する考察。


Category: 寝言   Tags: ---

(クリックで拡大です)
土曜の昼下がり。『う~ん、カッコ良いな、もっと早く買えば良かったよ』とリボアイアンマンをポキポキ弄り、飛行ポーズにして『ほら、カッコ良い』とKに見せていた所、K『それ流し撮り出来る?』。

というわけで、ホビー系紳士の皆さんコンバンハ。
ごくごく『お遊び』な撮影方法の一つとして、『ぶんどど流し撮り』ないしは『ブンドドフォト』をここに提唱してみたいと思います。


(クリックで拡大です)
事は単純。『片手に被写体、片手にカメラ』。被写体を持つ腕にカメラを押しつけ、被写体~レンズの距離が動かないように工夫したら、あとは回転しながら撮影するのみ。
推奨露光時間は1/6~10程度でしょうか。(意外と難しいので繰り返し撮る根気が必要かと)
上の写真は回転が遅過ぎたか、背景の流れが今一つですが


(クリックで拡大です)
このくらい流すと、ちょっと今迄見た事の無いような絵柄が完成。(被写体が少しブレてしまったので失敗作ですが:)
ちょっと面白いですよねコレ。

ただ問題も多く、まずこの手法では必ず『自分の手』が写る。このロースペック感、アナクロ感が逆に面白かったりもしますが、カメラからストロボ用のブラケットの要領で何か軸を伸ばし、そこに被写体を固定出来れば『被写体~レンズ』間の距離も確実に固定出来るので撮影も楽になり、手が写る事もなくなって一石二鳥なんじゃないかと。(手元に長いブラケットがないので実践はしておりません)

最大の難点は『撮影している光景』のあまりの珍妙さ。かなりの勢いで別次元に突入して見えるんじゃないかと:)

全国津々浦々の猛者の皆さん、『ブンドドフォト』いかがでしょうか。
(もう実践されている方いらっしゃいましたらスミマセン(汗)



文章と画像
GS
『ぶんどど』って単語、初見は今年に入って何処かのフィギュアレビュー記事にて。
『...ぶんどど?ぶんどどしましょうって!?』と慌ててググってみたら
「ぶーん、どどーん」の略、男の子系人形ゴッコ遊びを指す新しい専門用語でした:)
管理人は流石に歳が歳なので、『ぶんどど』を満喫する事は難しくなってしまいましたが、
まあフィギュアのポージングだって『静的ぶんどど』と言えなくもない...ですよね。

GS的ぶんどど
以前マウリシオ・ショーグン・ルアのミニ可動フィギュアをゲットした際に。

マウリシオショーグン、長州のタックルに合わせてテンカオ!!!

長州、猪木アリ状態からまさかのサソリ固め狙い!
(下からアンクル狙われそうですね:)

ちなみに長州フィギュアは随分前に秋葉原にて100円で購入(涙
投げ売りにも程があると思いますが、100円でも大量に残っていました:)
長州ゥゥゥゥ~ッ!

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

青 
流し撮りの背景の青い部分はプレモの箱と見た!(笑)

これはちょっと面白いですね~。
何か色々と試してみたくなります(^_^;)
レゴのSW…、ポッドレース系なんか良く合いそうです(笑)

ただ、やっぱり玩具部屋で回すと、背景が段ボール色で染まりそうなんですけど…(^_^;)
 
プレモ箱 
マシクフさん、コメント有り難うございます
青、まさにプレモ箱です:)その下の白いのはプレモ動物が格納されている引き出しだったり、
本気で至るところプレモに占領されております:)

ホントちょっと面白いので是非試してみて下さい。
SW絶対ハマると思います:)タイファイター飛ばしたいなあ...

※シャッターを切ってもまだ少し回転を続けるくらいのニュアンスで、「動きの一部を撮る」のがコツっぽいです。
 

Leave a Comment



 
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター