talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【邪悪人研究所】ACID WORM他。


Category: ■ACTION FIGURE■ > Assembleborg   Tags: ---
アッセンブルボーグ ジャークノイド アシッドワーム
諸事情から先を急いでいるのでガンガン進めます、邪悪人研究所。前記事のデビルブラッドと同じく今月1日発売の『アシッドワーム』。開封すると同時に組み替え開始、こちらは四つ足のトカゲ風に組んでみました。

アッセンブルボーグ ジャークノイド アシッドワーム
(クリックで拡大です)
臑と二の腕パーツが余ったので、背中から尾を生やしておきました。アシッドワームは『ジャークノイド・イーグが自らのスペースバイオ工学により創り出した生体変化。』との事。クリアグリーンの素体、古典SF的な昆虫系の頭部、爬虫類的なオプションパーツから成るスペースバイオ工学感も結構ツボなので、グリーン系のライティングを組んでみた所、実に良い感じにスリッシュゥゥゥゥ!(from TOMMY KNOCKERS※1)。

緑の光、独特な雰囲気を持っていますね。...Green Light Of Death※2には参りましたが:)

~組み替え研究所~

まずは『スペースマッドサイエンティスト』イーグ。ごくごくシンプルに、
アッセンブルボーグ ジャークノイド
胴部を天地逆転させ、異形度アップ。ドクターイーグももっと拡張したいので、やっぱり第五章の微妙な色味変更は残念だなあ。

続きまして、ザイン。
アッセンブルボーグ ジャークノイド
(クリックで拡大です)
エグゾ、イーグと揃ったので、オプションパーツを結集出来ました。エグゾのオプション臑が最高デス。
ザインのグレードアップ版にあたる『トーチャーマニア』は12月発売。今から非常に楽しみなので、まずはドクターイーグにお願いして、現行ザインをパワーアップ!!!
...と思ったら
アッセンブルボーグ ジャークノイド
ちっちゃくなっちゃった!

アッセンブルボーグ ジャークノイド

※1:TommyKnockers:スティーブンキング著のSFホラー。BLINDGUARDIANの同題名の曲は勿論小説へのオマージュ。
※2:Green Light Of Death:通称GLOD、初期iMacに発生したモニタートラブルの呼称。



文章と画像
GS
エグゾのオマケに入っている体験版ミニフィギュア、
それ目当てにエグゾを買い足したい衝動が...(大汗

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

ミニ! 
このザインの発想は無かった!(笑)
ミニのフリークス加減、バッチリですね~(^_^;)

それから、このベース、ほんとオールマイティですね。
何にでも合うような…。
ライティング次第で全然別物に見えるし、このサイズのフィギュアには最適ですね。

むぅ…やっぱりアッセンブルもちゃんと撮影して遊びたいなぁ…(^_^;)
 
メカニカルチェーンベース 
マシクフさん、コメント有り難うございます、
このミニフィギュア良いですよね~
エグゾ追加しようか真顔で検討中ですが、色は選べないしなあ。。。
(緑と赤が出てしまい、肝心のエグゾ色が...)

>コトブキヤのメカニカルチェーンベース
『壁&床1ブロックで1000円弱』と買い込んでいくと結構な金額になってしまうのと、
噛み合いが微妙~に悪く、ちょっとストレスが溜まる以外は、本当に良い感じで重宝しております。
やっぱり実際に凹凸があると背景としても存在感ありますしね。

是非アッセンブルも撮影して組み立て例をアップして下さいまし~:)
 

Leave a Comment



 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター