FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

Canon PowerShot G12。【4】


Category: ■写真■ > 撮影機材   Tags: ---
Canon PowerShot G12
先日、Kと映画を観に桜木町へ。チラホラ葉も見えつつある桜並木を上映開始時間を気にしながらも、横目で堪能。



(クリックで拡大です)
シーンモード内のジオラマ撮影モード。シフトレンズの逆ティルトによるミニチュア効果を画像処理で再現するモードで、これ結構楽しいです。シフトレンズ使いなので本気で取り組むなら一眼で撮りますが、お手軽にほぼ同様の効果が得られるのは嬉しい機能。
ピント位置や幅なんかも調整出来る上に、同様の処理を施し更に再生速度を調整出来る動画撮影モードもあるので三脚を用意すれば某ユニクロブログパーツのような動画もG12本体のみで再現可能です。
(※S95にも同様の機能があります)


(クリックで拡大です)
マクロ撮影用のハイブリッドIS(新100マクロにも登載されている2軸式の手振れ補正)が登載されている事もあって、マクロ撮影も無難にこなします。
流石に一眼レフ用のマクロレンズのような精度、倍率はありませんが、コンパクト機のマクロ撮影機能としては充分な性能。
もう少し望遠側で寄れたら...と思う場面も多々あり、そこは以降の機種に期待している部分でもあります。(...レンズ構成的に難しいのかな)


(クリックで拡大です)
こちらが目的地の映画館。東横線の桜木町駅が無くなってから、久々の桜木町でしたが、駅の反対側は相変わらずで安心しました。
さておき自慢の高感度撮影、『ものすごく』は無いものの、かつて驚いたG10のノイズ耐性を遥かに上回っているのは間違いなく。

なお、観に行ったのは『攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D』。
SSS自体、散々見ているので新鮮味はありませんでしたが、3D効果はしっかり堪能してきました。
が、左右の視力差か、動きの激しいシーンでは自分のフォーカスが追いつかず(涙
もう少し眼力を鍛えてから3D映画にリベンジしたいと思います。

隣の喫茶店で攻殻メニューがあったので、バリアングルモニターを使ってパチリ。
『何かを真上から撮影する』というのはカメラ的に色々と面倒ですがバリアングルモニター登載のG12であれば、モニターを自分側、レンズは真下、と簡単に複写的な撮影が出来て、これも実に便利。
(※座ったまま広角側で撮影したので、Photoshopで歪みを補正しています)


こちらが『ふびんなコのグリーンミルク』。...ウチコマよぉ(涙
G10同様RAW撮影での階調に余裕があるので、こういった写真もお手の物。
ちなみにふびんなコのグルーンミルクは単なる抹茶ミルク、引き当てたコースターはバトーでした。

喫茶店からの眺めが良かったので、ここでもジオラマ撮影

(クリックで拡大です)
ジオラマ撮影モードでは彩度調整が出来ないのが残念。まあオモチャ感を出すための高彩度は良いんだけど、普通にも撮れれば尚良かったのになあ、と。

と、これで手持ち夜景撮影のサンプルでもあれば、記事として上手くまとまったんだけど、
この後『よし。オモチャ見に行こう』と横浜ヨドバシ→横浜ボークスと玩具散策が始まってしまったので手持ち夜景撮影は却下となりました:)


というわけで、試行錯誤しながらチャッチャカ撮影してみているG12。
『突出した機能はないけど大きなストレスのない』G10から、全体的にブラッシュアップし更に芸達者になった、といったところで、個人的にはかなり気に入っています。

一眼レフと比べてしまえば、画に余裕がなかったり表現力にも色々と制約があったりですが、コンデジとしては非常に良い感じにまとまっているし、バリアングルモニターと各種フィルタによる様々な付加要素から
『大きなストレスがなく、遊べる面白いカメラ』にレベルアップしている印象です。
(こんなに笑ったカメラも珍しいな、という位、日々Kと大ウケしながら珍妙な写真を連発しています:)
風景写真に関していえば、下手な廉価一眼レフ+駄レンズより良いんじゃないか?という感も強いので『一眼には抵抗があるけど...』という方にもオススメ出来ると思います。

個人的な不満要素は、やっぱり左肩の露出補正ダイヤルかなあ。
重さ、大きさ、ルックス、と女子カメラには程遠い『オッサンカメラ』なのも、人によってはマイナス要素かもしれませんね:)

Canon PowerShot G12
以上、
『大きなストレスなく、楽しく遊べる面白いオッサンカメラ』
G12の短期集中記事でした。


文章と画像
GS
S95もコンパクトなコンパクト機にまとまっていて、非常に良いカメラですが
やっぱりバリアングルモニターの存在が大きく、自分はG12に一票です。

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
11 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

10

12


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター