FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

Canon PowerShot G12。【1】


Category: ■写真■ > 撮影機材   Tags: ---
過去記事内でご報告の通り、普段撮りカメラとして2年半使ってきたCanon PowerShot G10からG12に乗り換えたので、私感的レビュー記事を。
Canon PowerShot G12
G10との差異、大きなところでは画素数が1000万画素に下がりCMOSに余裕が出来た事、バリアングルモニター登載、右手グリップ側に一眼ライクなダイヤル追加、といったところ。
各種デジタルノイズに関してはG10の1/4まで低減されているそうです。

~キッカケ~
Kが普段撮りに使っていたサイバーショットがかなり古く、PowerShotG9も時代じゃないね、という事でCanon PowerShot S95に乗り換え。
これが非常~~に良い感じ。(今に至ってもG12よりS95の方が良いかも、と思っています)
当初は別の機種に目を付けていて物凄く盛り上がっていたのですが、思いのほかチープな造りに大幅落胆、それなら値段も半分以下のG12に乗り換えたほうが諸々含めて合理的かな、と。

~持ってみた~
『...デカいな』というのが第一印象。G10を酷使してきたので、バリアングルモニター登載の分「僅かに」厚みのあるG12に違和感。

新しく追加された右グリップのダイヤルも、一眼とはシャッターボタンとの位置関係が逆のため『一眼のように』使える訳ではなく、慣れるのに暫く時間がかかりそうです。(※使いにくい、という訳ではありません。慣れの問題。)

それ以外の操作系に関しては概ねG10から変わっていないので、特に違和感なくスンナリ使用開始です。

ちなみにバッテリはG10と共通のNB-L7。非常に保ちが良いので予備が要らないくらいですが、G10導入の際に1つ余分に購入していたので
結果3個も手元に。少し重いのは難だけど、本当に保ちの良いバッテリです→3個あってもあまり意味がない。



~遊んでみた~
バリアングルモニターが面白いのは当たり前なのでさておき、遊び要素満載のシーンモードが面白い。
流行のシフトレンズ風『ジオラマ』撮影や、ノイジーに仕上がる『ノスタルジック』、ベタベタに塗られる『オールドポスター』などがあり、
エフェクトの掛かり具合を調整出来たりもするので、これだけでも結構遊べます。
(OPTIO I-10にも遊び要素はありましたが、撮影時に効果が見えない(後処理のみ)のでは撮るテンションに影響が出るし、あまり楽しくなかったです)
日頃、生真面目な一眼レフと付き合ってばかりなので、こういう『遊び甲斐のある遊び要素』が新鮮で良い感じ。


~撮り比べてみた~
さて、お遊びはそこまで。ちょっと真面目にG10との比較に取りかかってみます。
本ブログ及び管理人的に気になるのは勿論静物撮影。
ウルトラセブンTOUMAのキングジョーが居たのでパチ。パチ。

双方とも設定は勿論同じ条件、DPPで同じ設定のまま現像しています。
まず決定的な差は『色味』。G10と比べるとG12はCanonの最近の傾向か、ややマゼンタ寄りで彩度高め。
というか、むしろG10が寒色寄りでフラットな色合いだったので、個人的にはG12で丁度良いくらいです。
勿論この辺りは現像時の補正でなんとでもなる部分ではありますが、元から良いならそのほうが良い。


解像具合はこんな感じ。手持ちで撮影しているので撮影距離が微妙に違う上に、画素数の差もあるので大きさが違っていますが、ISO80の段階でもG12が解像感で明らかに勝っています。

細かい比較は面倒臭いので、ここまで。(おーい)

RAW現像時にNRをオフにする件は前記事をご参照下さい。
(使い回しで、本記事にも等倍写真を掲載します)
※サムネイルクリックで画像表示。











文章と画像
GS
内容的には殆ど同等、ダイヤルが少ない分シンプルな外観のS95も相当良いですね。
レンズもF2.0スタートだし。(G12はF2.8~)

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
09 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

08

10


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター