talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

続・FCS Testing Team。


Category: ■12inch FIGURE■ > CUSTOM/MATERIAL BODY etc.   Tags: ---

というわけで、引き続きFCS TestingTeam。ちょっと訳ありで2体購入したため、作業デスクの片隅で所在無さげにしていたace素体を投入してみました。

で、そもそもFutureCombatSystemって何?と重い腰を上げて検索してみたところ
(...さっさと調べろよ)
なんと、2009年で廃止!?うお!米軍幻のボツ企画フィギュア!?(ちょい萌え)
と、あまりフザけていると、ミリタリー方面の方にブン殴られそうなので自粛しつつ...

でもFCSって、もっと近未来的な部隊っぽいですよね。
VERYHOTの別売り衣装セットのACUバージョンなんて『あと一歩で宇宙海兵隊』的な装備なのに、なんでこのTFバージョンは...まあいいか。

このTFバージョンに関しての詳しい事はKAZさんのKAZ's LOGで是非。(記事直リンクご容赦!)

VERYHOTのFCSについてもKAZさんが詳しくご紹介されています。
『う~ん、コッチのほうがカッコいいなあ...』と、肩当てフェチ的に相当揺らいでいたんですが、
KAZさんの記事を拝読して
『ヨシ!やめておこう!』(...ヘタレ)


というわけで、今回もVL-300Cの静物撮影サンプルを兼ねて『VL-300C、2基のみ。レフその他禁止』縛りの撮影です。
前記事では一灯をハイライトに回して撮影したので、今回は比較的フラットなライティング。
このくらいフラットに使えば、メイン灯としても使えなくないですね。
消費電力も少ないですから、エネループを数セット用意しておけば乾電池問題も軽くクリアです。

フィギュアの方は、とりあえず同じセット内での組合せであれば『チンドン屋』化率も低下するだろう、と余計なモノは付けずに組んでみました。
ブーツのみACIのブーツに変更。このブーツ、スゴいですねマジで。
単体売りでの各色展開切望です。


(管理人注:ホルスターが外れかけていますが是非素通りしてください)

ace素体はホント素晴らしいですね。素晴らシーゴラス。(無駄に言い直すな)
調子に乗っていると脱臼し易いのが難点ですが、
メディ○ム1/6ボバフェットの開封後、10分足らずで『あれ脱臼?』と思ったら
肩パーツがネジ切れていて『※△@□ωωω~!!!!!!』(自粛)
そんな管理人には、抜けてしまうほうが遥かに安心です。

肩の入りが良く、首廻りの可動範囲も広いので
上の写真のように『利き腕:右。利き目:左。』で構えるのも余裕余裕。

ま、余裕余裕と腰を捻っていたら余裕でホルスターが外れかけていた訳ですが。


表情のあるヘッド造形って良いですよね。figmaやリボルテックを見ていると、12インチフィギュアにも表情違いのヘッドが複数付属していても良いんじゃないかと大真面目に思う次第です。



というわけで、VL-300Cの静物撮影サンプルを兼ねて、
『人形好きなユルい層の所に来てしまった米軍兵士フィギュア』の
ユルいレポート記事でした。



文章と画像
GS


『賑やかし』に置いてみたJJtoysのデスクセット。
割り箸細工にも見えてくるのでニス塗ってみようかな。

1/6といえば、H○TTOYSのブルースリー、あの売り方ってどうなんでしょうね
来年の発売後、通常版だけが大量に余りそうです。
とりあえずボーナス版を予約出来ましたが、
パンクしたら値崩れした通常版買おうかな...
なんて、ちょっと面白くない購入計画になってしまっているだけでも残念デス。

初代ターミネーターにAR-18が付属していないのも、かなり残念。。。
ガーゴイルズも付属していないし(涙

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

(^^ゞ 
こんばんは~、Maverickです。

ホント、ミリフィグにしてもキャラモノにしても、
最近の12インチ系の出来は凄いですよね~。

 以前ならば、小学校の家庭科程度の腕でも
 Tシャツ程度の簡単なものだけならば、生地を買って来て
 縫い合わせれば、それなりに?手縫い出来ましたが ...

今の製品は精度や縫製も実物と変わらない位ですもんネ。

衣装なんてどうかすると実物のほうが安かったりしますが。 (苦笑)

VL-300C 2灯のみでの撮影、GSさんのセッティングの妙技で
とてもイイ感じに撮れてますね。

ポージングもバッチリと決まっていて改めて感服しております。
 
ホントにまったく 
>Maverickさん
コメント有り難うございます!
いや、ホント最近の12インチには驚くばかりで。
時々『今、何故このクオリティ!?』なんて、逆に驚く商品もありますが:)

その分、値段は上がる一方なのが残念ですね
かつては5~6000円基準くらいだったのが、もう15000円当たり前、
21stの妙なラインナップのような楽しみが無くなってしまったのも残念だったり。

VL-300C 2灯のみ縛りの撮影、結構面白かったので
しばらく私的な撮影では他の照明機材やレフ板を拒絶してみようかな、と検討中です。

おお~有り難うございます、ミリタリー系のポージングは結構気を遣ってしまうので
Maverickさんから合格点頂けてホッと一息です:)
 

Leave a Comment



 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター