FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

夏の撮影補助機材。


Category: ■写真■ > 撮影機材   Tags: ---

フィールド撮影には必ず超望遠レンズ70-200mmF4か100-400mmF4-5.6を携行していますが、確認レベルで都度バッグから望遠レンズ引き出すのは手間、かといって目視では...。
というわけで単眼鏡を購入しました。

※双眼鏡では用途に対して大袈裟なのと、荷物はあまり増やしたくないもので...。

購入した単眼鏡はイタリアの光学メーカーKONUS社製、10x25。
3000円程度の廉価品ですが、上記の用途であれば性能的に問題なく
それなりの明るさと倍率で「目視よりは」細かく視認する事が出来ました。

ちなみに双眼鏡や単眼鏡の「10x25」といった表記は
倍率(10倍であれば1000m先の風景の100m分が見える)と
レンズ径(25ならレンズ径25mm)。

これが非常に判りにくい。

実際のところ、倍率として表記されているのは言わば『画角』。
その視野角度をどのくらいの大きさで見れるのかはレンズ径に左右されるので、むしろレンズ径を重視して選ぶほうが良いかもしれません。

このKONUS10x25、前面がオレンジコーティングされていますが、これは補正用のフィルタなので視認出来る像は勿論普通の色合い。パッと見『オレンジ!?』なグラスが格好良いので気に入っています。
角度によってはフィルタが効かずに像が緑がかってしまう事があるそうですが、現状使ってみてそのような事象は確認出来ていないので、よほどのレアケースかと思います。
使ってみると、もう少しレンズ径が大きければ尚良かったようにも思いますが、携帯性、用途、価格を考慮するとこのくらいのレベルの製品で充分。

簡単な確認の他に期待している恩恵が「周囲へのアピール」。
目視で木の上にいる野鳥を凝視していると、しばしば通行人の方々から「何見てるのかしら...怪しい」という声が。。。
単眼鏡を使っていれば...と思いましたが結局怪しいか。

単眼鏡が欲しかったもう一つの理由が『ボーン・アルティメイタムかぶれ』というのは内緒で一つ。(汗


こちらはLPLのLEDライト。昆虫撮影の際、薄暗くシャッタースピードが全く稼げないケースが多く、クリップオンストロボ&ディフューザーでは臨機応変とはいかないため、永らく導入を検討しておりました。
ちょうどMaverickさんからご紹介頂いた昆虫撮影サイトでLEDを使用したと思しき作例を拝見し、「やっぱりLEDだな」と、ようやく決断し導入に至りました。

早速使って作例を...と思ったものの夏の炎天下では勿論使う意味がなく、夜道の昆虫撮影という機会もなかなかないので本領発揮はまだ先になりそうです。
このLPL VL-300Cpro、今年のカメラ大賞の周辺機器部門受賞だそうですが、造りはかなりチャチな印象です。。。
付属のミニ雲台の使い勝手ももう一声。ダイレクトにカメラに載せて接写で使うと被写体の上方しか照らせないためミニ雲台はほぼ必須なので、もう少ししっかりした物だと尚良かったかな、と。


最後に最近購入したばかりの虫眼鏡。
静物撮影で後から面倒が発生しかねない「被写体に付着したホコリ」、ライブビューの拡大表示では見落とす恐れがあるためルーペで確認していこう、と通販サイトで購入。
50mm径を選んでしまいましたが、少し小さかったかな...とやや後悔しつつ、屋外の虫観察にも使える!と我が家では評判ボチボチ。本気で昆虫観察に使うのであれば、もう少し精度の高い物を用意したほうが良さそうですね。



文章と画像
GS
9月ともなると、昆虫もすっかり成長し立派な姿となるので
屋外散策のペースを上げていきたいな、と思います。
まーだまだ暑そうですけど。。。
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

LEDライト 
こんばんはー、Maverickです。

おおっ、VL-300を購入されたんですね!
私は買うとすれば予算的にハマのマグナムデジライトか、
LuckyのLL-6、LPLのVL-90辺りにしようかなーと。
...サイズ的に光量不足は否めないようですが。(汗)

ポケットに入る、モノキュラーも良さそうですね。
私はメガネで乱視もあるので、通常の双眼鏡よりも
モノキュラーのほうが確かに使い勝手は良いかもー。

そうそう、Kakeruさんの所の大量のガチャ・ケースは、
バーガーストラップの大人買いだったんですネ!(納得)
 
No title 
>Maverickさん
コメント有り難うございます!

ハイ、懸案だったLEDライト、思い切って導入致しました。...何か良い作例が撮れていたら良かったんですが、今のところ実績皆無でスミマセン(汗

去年考えていた時はVL-90を2つ買って、ブラケットを改造したアームで両サイドから照射!なんてプランもありました:)
VL-300も中望遠マクロだと、シューからではレンズの影が写ってしまいそうなので何かアーム的なシステムを検討しています。
そうこうしていると、全然コンパクトなシステムじゃなくなってしまう懸念もありますが。。。

単眼鏡、10x25クラスがおススメです。実はその前にもっと安い7倍の廉価品を購入してしまったんですが、
...なんか肉眼とあまり変わらないような印象でした:)

ガチャ玉、ハイ:)一部はバーガーストラップのだと思われます。
kakeru子さんのキャラクター物のガチャも同時購入、全部ガチャ玉に入って送られてきたので大変な事になっておりました:)
 

Leave a Comment



 
08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

07

09


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター