FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

再び「にこたまる」だらだら記事。


Category: ■写真■ > 風景、自然、その他   Tags: ---

(クリックで拡大です)
先月の記事にも書きましたが元々は幼少の頃から馴染み深い街だった二子玉川。再開発で駅前が変わり果てて以降は『...なんだか気味が悪い』と立ち寄るコトすら無かったのですが、先月諸用で足を運ばざる得ない状況となり、実際行ってみると色々気になる...。

...というわけで、今回はブラブラ歩き目的で再訪してきました。

まず気になっていたのが

ココどうなってんの!!!

かつては遊園地『二子玉川園』があった場所、閉園後は住宅展示場HOME SHOWだったり、ナムコワンダーエッグだったり、いぬたまねこたまだったりしたエリア。一番端にジェットコースター(の残骸?)が見えていた頃の記憶もありますが、この辺りをブラブラしている頻度が非常に高かった頃は『なぜかパターゴルフ場』だったのが思い出深かったり。

というわけでどうなっているのか見に行ってビックリ。

(クリックで拡大です)
そこそこ広い日本庭園併設のそこそこ広い公園でした!しかもスターバックス有り。
地元民向け、というよりは二子玉川ライズのタワーマンション住民&ライズで働いている人向け...なのかな。


(クリックで拡大です)
もちろん一般に開放されているので、地元民は勿論、門外漢のブラブラ星人でも大手を振って歩けます。

ほほー、とブラブラしていたら梅にメジロリアン!

(クリックで拡大です)
低い木だったので楽々撮影。(40-150mm+MC-20、ちょいトリミングの鳥見ング)
後述しますが、散策の間望遠用のE-M5mk2がISO400のままになっていて、ちょいノイジーです残念賞。

そして庭園からタワーマンション。

(クリックで拡大です)
...まあなんか感じ悪い印象もありつつ:)マンション住民的には嬉しいですよね、日本庭園併設。別格なブルジョワ感が憎たらしい限りでございます(本音過ぎ)。

どこかで見たような...と思ったら、『浜離宮と電通』のミニチュア版っぽくもある風景ですね。
(お昼時になると、ライズ方面から『IDカードを下げた会社員』がぞろぞろ流れてくるのもなんだか新橋付近っぽい光景:)

楽天社員、インド人が多いのか???とちょっと驚きながら遠巻きに眺めつつ、とりあえず河川敷へ。


(クリックで拡大です)
昨年10月の台風の爪痕がガッチリ残り、根こそぎ倒された草木がそのまま枯れて散乱していました。

せめて枯れた草木だけでも取り除けば良いのに...と思いはしたものの、世田谷区は意外と貧しいので河川敷は放置されがちなのです。(そのうち清掃が入るのかもしれません)

というわけで春先の草花は絶望的でしたが、

(クリックで拡大です)
モズは居ました!!

モズ目当てでこの辺りを散策していたのも10年以上前になるのかな、久々のご対面!...ですが、ISO400で残念賞。

日頃の庭先ネイチャーフォトやお座敷ネイチャーフォトでは、被写体が比較的近いので(当たり前ですが)、ISO400でもそれほどノイズが気にならず、むしろやや暗い中でシャッタースピードを稼ぐために『超望遠は基本ISO400』が習慣になっていましたが、被写体が遠いとノイズがメチャ気になりますね(汗)大失敗であります。

ちなみにコレはモズ♂。

(クリックで拡大です)
雄のモズは縄張りの都合か警戒心が強く『距離を詰める』のが非常に難しいのですが、グルっと巡回して戻ってくるであろうポイントで待ち構えて撮影。(40分くらい待ちました:)

コッチはモズ♀

(クリックで拡大です)
経験則的にモズ子ちゃんは『比較的のんき』なので、ある程度近寄るコトも出来ますが、今回は物理的に接近不可だったので遠巻きに。
(総じて野鳥は雌の方が穏やか、雄はピリピリしているような気がします)

野鳥の中で一番好きなのがモズなので、40分待ちも全く苦ではありませんがISO400のノイズ感がホント残念!!また暑くなりすぎないうちにモズ見に再訪予定です。

接近戦ならホントあまり気にならないんですけどね、ISO400のノイズ。。。

(クリックで拡大です)
↑歩道脇にいたムクドリ。浜離宮もムクドリ多かったなあ。

魚眼(パナ8mm)も持ち出していたので、荒れ果てた河川敷をパシャ。

(クリックで拡大です)
写真に込めたメッセージはもちろん『世田谷区、掃除しろ』:)
(重ねて申し上げますが、いずれ清掃が入るんだろうとは思います。いつになるのかは知らないけど)

でもって、今回のブラブラ散策の大きなテーマが『新しく導入してみた超広角レンズの試し撮り』!!

左が中華超広角レンズ、LAOWA7.5mm F2.0。右に居るのはいつものパナ魚眼8mm。これまでマイクロフォーサーズで所有しているレンズでは12-40mmF2.8の35mm換算『24mm』が一番ワイド、困った時にはパナ魚眼8mm、で対応してきましたが、先月の二子玉川で『...うーん。魚眼じゃない超広角があれば...』。というわけで、アレコレ模索した末、中国製の超広角レンズに行き着いた次第。

正直、中国メーカーの光学機器というとあまり良いイメージがありませんでしたが、LAOWA全然大丈夫的ニイハオニイハオ:)

レンズがどんなモンか、という詳細に関しては別途記事を立てる予定ですが、小型軽量で解像度も必要十分、もうちょっと寄りたい感はあれど、かなり気に入っています。先ほどの河川敷写真↓もLAOWA7.5mmです。

(クリックで拡大です)
ちなみに、写真が微妙に傾いているのはカメラ本体内蔵の水準器に狂いが生じていたせいです(汗
なーんか変だなあ...と確認したところ、やっぱり狂いが出ていました。なんか変だ、と思ったら確認を怠るべきではない、と当たり前の事をシミジミ痛感。

(といえば、余談も余談ですが購入時から『なんか調子悪い時がある』とサポートセンター送りを検討していたオリンパスの2倍テレコンMC-20、メーカーさんとのやりとりの中で『...ハッ!もしかして!!』。思い当たる節があって確認したところ、なんとテレコン自体のトラブルではなく、『カメラ本体とバッテリーグリップの通電』に不具合が出ていたようです!!...半年以上損した気分、早く聞いてみればよかった:)

というわけで(?)とりあえず河川敷を後にしてライズ周辺を散策、実際に歩いてみると『あー、なるほどなあ』でした。
色々と暫定的に再利用されてきた『二子玉川園跡地』、結局どれも曖昧で土地の効率的な活用にはほど遠かった印象の施設ばかりでしたが(実際、暫定活用だったんだろうけど)、満を持しての再開発によってようやく形になった、となんだか意外と好印象。
(通りを一本隔てると、かつての風景そのままの住宅街が広がっているというギャップ、違和感はスゴいですが:)

冒頭の写真はパナ魚眼8mm、同じ場所(ライズ中枢のちょい脇、バーズモール)をLAOWA7.5mmでパシャ。

(クリックで拡大です)
比較用にもう一度冒頭のパナ魚眼8mmも。

(クリックで拡大です)
どちらも仰角撮影なので相応に歪んでいますが、水平に撮ればLAOWA7.5mmの歪みは気にならないレベル、絞り開放での周辺光量落ちも個人的には全然アリ。

ちなみに、このライズ脇の『バーズモール』には再開発以前にあった地元の商店も入っているそうです(ごく一部だろうけど)、おもちゃ屋があるのを見落として帰ってきてしまったので、また行かねば!!

と、そんなこんなで見違えるように綺麗になった二子玉川(の一角)、自分には相当場違いな場所になってしまったのも間違いないので、門外漢のブラブラ星人はそそくさ退出:)また河川敷に戻って兵庫島付近の様子をチェック。


(クリックで拡大です)
子供の頃、この辺りに怪しい(?)『海の家』的な店があって、水いっぱいの金物容器に清涼飲料水がプカプカ並んでいたり、なぜかタナゴやクチボソといった小魚も100円で売っていたりしましたが(何度か買いました:)、それがなくなったのはもうかなり前の話。

何か野鳥が来るかな?としばらく佇んでみましたが、シギチとセキレイ以外は何も来る気配がなかったので今回の散策はココまで!

駅前に戻り、前回パナ魚眼8mmで撮った同じ場所からLAOWA7.5mmでバシャ。

(クリックで拡大です)
ちょい粗い感もありつつ、結構しっかり解像しているし、小型軽量なのも相まってホントお気に入り。電子接点が無い問題がちょっと面倒を呼び込みますが、その辺りも含めてレンズに関してはまた改めて。
前回のパナ魚眼はコレ。




文章と画像
GS

(クリックで拡大です)
このマンションがあったところ、大きな結婚式場ありましたよね!
それもまた相当前の話なんだろうけど(汗
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
11 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

10

12


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター