FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

2019庭先の昆虫ダイジェスト 〜チョウの部(後編)〜


Category: ■写真■ > 昆虫   Tags: ---

(クリックで拡大です)
引き続きチョウの部(後編)、まずは時々見かけるモンキチョウ。モンシロチョウ、モンキチョウはフラっとやってくるだけで長居はしないので、全然撮れません(汗
アゲハ、クロアゲハ、アオスジアゲハも来るんだけど、やっぱりすぐ去っていくので来年頑張ります。

※本記事は基本40-150+MC-20の600mmマクロ砲で撮影、60マクロ等と比べたら精細感に欠く写真が殆どデス。

こちらは毎度おなじみ、庭在住のヒメジャノメ。

(クリックで拡大です)
3匹で仲良くクルクル飛んでいましたが、いつのまにか1匹増えて4匹に。もう生命活動の限界が来ているようで、今残っているのは2匹のみ。寂しくもありますが、4匹で毎日楽しそうに過ごしていたのできっと幸せな一生だったんだろうなー...と思います。

ちなみに、上の写真で判る通り、ジャノメシリーズは『使う脚は4本』。

これを指して『4本脚の昆虫』とする記述も見受けられますが、あくまで昆虫なので6本脚デス。

(クリックで拡大です)
前脚が退化して極端に小さくなっていますが、あります。(頭のすぐ下に折りたたまれているのが前脚)

(クリックで拡大です)
表面にも『蛇の目(ジャノメ)印』。
これが苦手!という方も当然いらっしゃるだろうし、『ぎゃージャノメ気持ち悪い!』と思って貰えればジャノメシリーズも本望、そのための目玉模様ですからね:)
『気持ち悪い!』という反応はごくごく自然、『そうかなあ?』と思う自分がズレてるんです(グロ耐性はないんだけど、ジャノメは全然気になりません)。

そして、親玉登場!

(クリックで拡大です)
一度だけ見たサトキマダラヒカゲ。(随分前、生命活動限界寸前のサトキマラダヒカゲが指に停まった写真もブログにあります:)

基本、庭先で見られるのはヒメジャノメとヤマトシジミくらい...なんだけれども、時々違うのも来園、

(クリックで拡大です)
いつも座るポジションのすぐ目の前、ホトトギスの葉に何か停まってる!!!なんだコレ!!!
と、独り大興奮:)

(クリックで拡大です)
ルリタテハでした!うおおおおお!と必死に追いかけ、ルリタテハも『なんだなんだ!』と逃げ回り:)

(クリックで拡大です)
木の幹にピタッ。ホンット見事な擬態ですよねコレ。どう見ても木の皮か、ルリタテハ:)

昆虫の擬態やバリエーションを考えると、『昆虫は「ダーウィンの進化論」の範疇に無い』と本気で思うのですが、自然淘汰では無い昆虫独自の進化のメカニズムに関しては専門家の方に考えて頂くとして、


(クリックで拡大です)
羽根の表裏のギャップも素敵です。(シジミチョウでも全然違いますけどね、表裏)

(クリックで拡大です)
フルオープン!これを真下から、真正面で撮ろう!と位置を変え、木に寄りかかったまま真上で待ち構えていたんですが、視線を感じたのか全然開かず。。。

しかも頭上後方にメジロが来てしまい、そのままエビ反ってのメジロ撮影に入ってしまったのでフルオープン真正面はまた次の機会に。(エビ反りメジロ撮影は上々の成果!異様な体勢で頑張った甲斐がありました。←ヒメジャノメに劣らぬ幸せっぷり:)

そう、幸せの形は人それぞれ。(大汗

それはさておき、

(クリックで拡大です)
これは夕暮れ時にやって来たツマグロヒョウモン。以前、フォクトレンダーノクトン25mmの記事に掲載した『公園で撮ったランタナの上のツマグロヒョウモン』があったので、ウチのランタナにも来ないかなあ...と少し期待していたのですが、遂にご登場!
ちょっと時間が遅すぎたので、次はもう少し早めにお願い致します>ツマグロヒョウモン様

これも撮れたのは一度きり、しかも遅めの時間だったコミスジ。

(クリックで拡大です)
『蛾?』と見過ごしそうになりましたが、コミスジ。可愛い。

そして、時々見かけ、そのたびに嬉しくなる

(クリックで拡大です)
セセリーヌことイチモンジセセリ。これは60マクロで撮影、ポジション的に後ろ姿しか撮れなかったので、バリアングルモニターを回し、側面に腕を伸ばして無理やり撮影:)
このセセリも『4本脚』で停まっていますが、ジャノメシリーズほどの退化ではなく、花にしっかり停まる時は6本脚全て使っているようです。

(クリックで拡大です)
別の日、別の個体の正面顏も撮れました!ウシシ!

というわけで、庭先で撮れたチョウあれこれでした。

他のチョウも来ているのかもしれませんが、ジーっと見ていられるのはごく限られた時間なので、これだけ撮れていれば上出来かな!と非常にご満悦。しかも40-150+MC-20の600mmマクロ砲も、近寄り難いチョウ撮影ではホントに大活躍!2倍テレコン買って良かったなー!とコチラもご満悦な夏シーズンとなりました。



文章と画像
GS
あとはバッタとカマキリの写真を整理して、
2019庭先の昆虫ダイジェスト完了となりそうです。
(...都市部の庭先限定とは言え、やっぱり種類的には少し物足りないか:)
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

10

12


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター