FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

庭先だより


Category: 園芸関連 > ほのゆるい園芸   Tags: ---

(クリックで拡大です)
炎天下の革命で見違えるようになった庭先、カラスウリの苗もすっかり育って背丈ほどの高さまで伸びております。(苗の頃の方が可愛かったけど、無事伸びてくれて良かった(安堵)。

夏後半戦あたりから、一気に伸び始めたミズヒキは大変なコトになってきました:)

(クリックで拡大です)
ボーボー伸びて、まだ新しい花茎が出てきているような(汗
この一帯は、グイグイ伸び続けるコバノランタナとミズヒキで妙に賑やか。

(クリックで拡大です)
コハナバチ君も通って来ています。さすがに夏場と比べたらハチの来園数(?)は激減、住人だったツチバチも殆ど見かけるコトが無くなり、ちょっと寂しいような、一安心なような。(今年はスズメバチの肉団子製作も撮影できましたが、なかなかグロいので掲載は見送りデス:)

コッチの赤い花の咲くミズヒキは、チンマリと静かに咲いています。

(クリックで拡大です)
ひっそり咲いていますが、それでも花茎は増えているようです。10月いっぱいくらいは頑張れるのかな。

こちらも静かに咲いている...なんなのかな、コレ:)

(クリックで拡大です)
庭に点々と自生、新しく伸びてきたのもあるので、来年はもっと増えるのかも!(ワクワク

靴を買う、というのは楽観的な行為、と書いたのはスティーブン・キングだったかなあ、園芸もまた相当楽観的な趣味に入りますよね。『来年どうなってるかな?』『開花は再来年かな?』と、かなり長いスパンで見なくてはいけないし。。。

それはさておき(健康第一!)

(クリックで拡大です)
これは初夏に植えて『今シーズン間に合うかなあ!!!』とドキドキだったハマナデシコ、小さい苗から開花まで辿り着けました!(パチパチ

ハマナデシコの地植えのため、石灰とか赤玉土とか別途色々用意するコトになってしまったので(土壌改善に目を向けるキッカケにもなりました)、これも来年以降増えてくれると嬉しい...のですが、こないだ様子を見てみたら、なんと伸びすぎたポーチュラカにモジャモジャにされていました(汗
とりあえずモジャモジャしていたポーチュラカの茎を退けておいたけど、さてどうなるコトやら。

モジャモジャといえば、ものすごいモジャモジャ伸びた割に全然花が咲かない

(クリックで拡大です)
アメリカンブルー。。。もう少し咲くコトに期待していたので、なかなかの期待ハズレっぷり(汗
一度だけ、1日に6つ開花したコトもありましたが、あとは思い出したようにポツッと咲くだけ。(しかも1日で終了)

〜その後のモリムラマンネン平原〜


(クリックで拡大です)
春には立派なモリムラマンネン平原...と思っていたけど、非常にジレったくなり、追加でドドっと植えて無事完成:)同じセダム系の『オーレウス』を混ぜてみたので、色合い的にも賑やかになりました。
しかも

(クリックで拡大です)
また間違えて開花中:)
別の場所に引っ越し済みのツルマンネングサは、転居先の方がが日当たりが良いので順調にグランドカバーとして伸びまくっていました。ツルマンネングサの方が強そうな感もありますね。

というわけで、とりとめもなく庭先だよりでした(汗


夏のおもひで〜テントウムシ救出大作戦〜

夏のある日、

ホトトギスの葉の上で離陸しようとしているテントウムシ発見。

ところが、飛び立った直後に落下。どうやら羽根に不具合が発生している模様。

地面に落ちて、そのままウロウロしていたので拾い上げて、またホトトギスの葉の上に。

飛ぶ→落下→拾い上げる→飛ぶ→落下。。。
途中、テントウムシが根をあげて『もう疲れたよ』と葉の裏に隠れたりもしつつ、二人で(?)延々とトライすること1時間くらい。『お前は飛べる子だ!諦めるな!』とムキになっていたのには理由もあって...

その数日前に目撃した光景

あわわわわ:)
地面をウロウロしていると庭ネイティブのプレデター、トウキョウヒメハンミョウズに見つかる恐れが(大汗

1時間近くトライしてダメだったので、『これは無理かなあ...』と別案に切り替えようかと思った矢先、ついに真っ直ぐ離陸、無事にプーン...と飛び去って行きました。めでたしめでたし



文章と画像
GS
炎天下の大革命、最大の課題だった

古い植木鉢の撤去(実際には写真の3倍くらいありました)も無事完了!
序盤戦で鉢に住み着く魑魅魍魎を目撃してしまったので、
後半戦は事前に『お庭の虫コロリ』を散布、殲滅してから着手〜!

これで安心安心....と鉢を動かしたら、なんと小さいアリが大量に(大汗
鉢と鉢の隙間に巣食っていた模様、卵もたくさんあって気の毒だったので
2時間ほど引っ越し猶予を与えて、無事アリの引っ越し&鉢撤去完了。

大パニックに陥っていたアリの群れが次第に秩序立ち、
列を成して引っ越し先に移動していく様は改めて驚異的。
誰が引っ越し先を決めたんだろうなあアレ。
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
10 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

09

11


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター