FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【メガハウス】 ケロッグ10コレクション


Category: ■TOYS■ > その他の玩具。   Tags: ---
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
(クリックで拡大です)
未開封プレイモービル山脈(の手前)の積み直し作業中に発掘されたメガハウスのケロッグ10コレクション、2004年発売の食玩です。00年代前半は『食玩』という略称が一般化した食玩黄金期、当時リーメントを追撃するように発売されたメガハウス食玩のクオリティの高さは本当に驚異的でした。

(当時購入したものではなく、数年前に投げ売りされていたデッドストックを確保しておいたものです)

お馴染みのケロッグキャラクターの立体化で、造形、彩色共に素晴らしい出来映え!当時の中国工場の職人魂もすごかったですね。。。この後、人件費と原油価格の高騰で食玩ミニチュアは大きくレベルを落とす展開となりますが、黄金期の『むしろちょっとおかしいクオリティ』を懐かしみつつ、撮影を進めてみました。

メガハウス ケロッグ 10 コレクション
(クリックで拡大です)
看板キャラクターの『トニー』。日本では当初『トラちゃん』だったんですね、名前:)...トラちゃんのままが良かったなあ!
個人的にはこの初期型のデザインが好きです、トニー。(ケロッグキャラクターは全般的に初期の素敵デザインから、変にアニメチックなデザインへと変更されています)
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
トニー、お腹が空いて力が出ないよお...も懐かしいですが、これも初期デザイン。(同CMのトニーはアニメデザインだったハズ)
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
アニメデザイン化されたトニー・ザ・タイガー。
というわけで、10コレクションにトニーが3つもラインナップ(汗)看板キャラだし歴代トニー感も良いんだけど、『ライスクリスピー』の三人組とか、チョコワの象も欲しかったなあ。。。(モジモジ

チョコワ、残った牛乳がほんのりココア味になるのも嬉しかったですよね。現在では象じゃなく猿のココくんに代替わり、現役のキャラクター自体がトニーとココくんのみと激減している模様。それも時代なのかな。
ライスクリスピーの独特な食感も好きだったなあ。。。

メガハウス ケロッグ 10 コレクション
ニワトリのコーネリアス(コーニー)。ケロッグのロゴっぽいイメージでしたが、コーンフレークのキャラクターなんですね。

映画『シェイプオブウォーター』でも語られていましたが、開発から販売初期までは『性欲抑制』が売りだったコーンフレーク:)その謎効能は度外視され、世界的な商品へと発展したのもちょっと面白いですよね。
(シェイプオブウォーターは秀逸でしたね、デルトロ監督の『これ見よがし』な色彩はあまり好みじゃないんだけど、あれは素敵でした)

そしてキングコンボ。
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
全然知りませんでしたが、これ日本産のキャラクターだったんですね。(可愛くないので全然食べた記憶がありません)
しかも大好きだったチョコワも日本限定だったそうで。ここはコンボじゃなくてチョコワの立体化が良かったなあ...あくまで個人的な思い入れですが:)

デザインがあまりに秀逸な初期版のトゥーカン・サムも。
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
初期トゥーカンサムはホント可愛い!!(アニメ絵のサムは全然可愛くない!!)
なおフルーツポンも食べた記憶ナシ。売ってたのかなあ、子供の頃。。。

ハニーポンのハニーちゃん。
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
ハニーポンも食べた記憶ないんだよなあ。。。小箱4箱アソートみたいのでは食べてたりするかもですね。

あのケロッグの小箱が4つパックされた「お試しパック」みたいなのも『箱が小さくて可愛い!』というだけで大好きでした:)

色違いのプライズフィギュアのセットがクリスタルパックでまとめて梱包されていると『ケロッグみたいで可愛い!』と、開封できなくなる謎症状は間違いなく、あのケロッグ4箱パックの刷り込みですが、全然関係ないので却下。

自分のコーンフレークの記憶は、八雲の『シェルガーデン』と密接にリンクしていて、プレイモービルの『シェルのガソリンスタンド』への妙な思い入れもそこに紐づいているんですが、それも全然関係ないのでまた改めて:)
※シェルガーデン…現在のThe Gardenの前身(社名はそのままシェルガーデンですが、店舗の雰囲気は全くの別物)

この猿はなんだ!
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
と思ったら、チョコクリスピーのチョコくんだそうです。チョコクリスピーは食べていたんだけど、猿は全然記憶にありませんでした(汗

コレもちょっとピンと来ない、
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
トニーJr.&babyトゥーカン。あんまり可愛くないのです:)

そして彩色が素晴らしい
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
シュガーポンのピーター!ピーター可愛い!シュガーポン自体はあまり好きじゃなかったけど!
多分、部屋のどこかに当時のオマケの一つ『ピーター型の錠前(プラスチック)』が埋まっているハズ、そのくらいピーター好きでした(どのくらいだよ:)。

70〜80年代のコーンフレークは『オマケの玩具』も魅力でしたよね、プラモデル好きで色々うるさい父が『コレは良いな!』と組み立てて並べていたくらい....だったんだけど、どこかのタイミングでクオリティがガクっと落ちて、親父が却下していたのも懐かしい思い出です。

しかも当時はコーンフレークの中に直接『ビニールに入った玩具』が封入されてたんですよね、毎度先にオマケを確認すべく、お皿に全部出し、オマケを回収したら綺麗にまた銀袋にコーンフレークを入れ直す、が恒例行事でした。...懐かしいなあ(遠い目

と、余計な記憶のフタが開き放題になる名作、
メガハウス ケロッグ 10 コレクション
メガハウス ケロッグ10コレクション、パッケージもあまりに秀逸!!
子供の頃の記憶と、食玩黄金期の佇まい、その二つの思い出が綯い交ぜになって、もう涙でモニターが見えません。。。(余計なウソつくな)



文章と画像
GS
プレイモービル山脈の麓の整理は着々と。
奥地への侵入は相変わらず非常に険しく、
とりあえず目を背けつつ、手前の整理だけ進めます:)
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
11 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

10

12


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター