FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【GS AWARD2018】 アクションフィギュアの部。


Category: 寝言   Tags: ---

今年もやってまいりました、何の権威も有り難みもないGS AWARD(涙
まずはアクションフィギュアの部、今年は個人的にツボなフィギュアが非常に多く、どれを金賞にして良いのか、悩みに悩みましたがドロロロロロロ....(注:ドラムロール)

今年の金賞は!

ストームコレクティブル1/10マイク・タイソン!!おめでとうございました!(パチパチ
昨年の1/6ハルク・ホーガンに続き、ストームコレクティブルまさかの2連覇!

良いですよねコレ。全盛期タイソンは1/6版を買いそびれたのでリベンジ的な意味合いもありましたが、ストームの12インチはペコペコボディがちょっと安っぽい(その割りに値段設定はかなり高め)ので、タイソンに関してはコッチの1/10で良かったのかもしれません。
加えて、ちょちょっと遊ぶには1/6フィギュアがちょっと手に余る感も出てきたので(置く場所が無い、というのも我が家の大問題)、ストームの1/10シリーズがちょうど良かったり。

でもって、僅差で金賞を争っていたのが

海洋堂アメイジングヤマグチのサイロック!コレもメチャメチャ良いんです、ビバヤマグチ!
『サイロックのアクションフィギュア』と言われたら、様々な『残念なアメトイのサイロック』が頭をよぎりますが:)遂に『まともなサイロック』を入手出来た気分。しかもホント出来が良いんです。(感涙

これの前に同じアメイジングヤマグチのスパイダーグウェンも買っていて、それなりに気に入ってデスクに飾ってありますが、気に入り度数は圧倒的にサイロック。コレはホントスゴい。アメトイサイロックの残念感に凹まされ続けた自分の魂もコレで癒されました:)

ね。

(クリックで拡大です)
素晴らしい。
ジョイントに癖があり、扱い方によっては見栄えが悪くなってしまいますが、『ポーズを変える→関節を隠すように調整する』と2段階でポージングしていくコトで見た目の違和感もかなり解消されます。
というより、この『解消できる』仕様、デザインのアイデアがホントにスゴいと思います。また改めて記事を立てますが、

(クリックで拡大です)
...カッコいい。(感無量

今に至ってもサイロック金賞かなあ?と思い直したくなるくらい気に入っています:)

あと個人的にツボすぎて迷わず即2個買いした

ファットカンパニー パルフォムのアマゾネス/ドラゴンズクラウンもお気に入り。
アマゾネスの異様に太い太ももを含めた独特すぎる体型のデフォルメ、コレもホントスゴイ。(ちなみに我が家の作業部屋兼居住区のドアにはアマゾネスのタペストリーが下がっています:)

顔の造形に少し癖があるのがちょっと引っかかりはするものの、それでも気に入っているのでコレも作業デスクに飾ってあります。

胸のポニョっとした感じまでアマゾネスっぽいし!付属品はやや控えめですが、原画イラストにある斧2パターンが入っているのも好感度大吉、ゲーム本編では『食べ物』も重要なので、リンゴ付属も良い感じ。
脚を可動させても太もも〜臀部に大きなギャップが出来ない仕様は先ほどのサイロック同様。コチラも別途記事を立てる予定なので、詳細はまた改めて!

12インチフィギュアでは圧倒的に

THREE ZERO T-51PowerArmor Nuca-Cola!コレが金賞でもおかしくなかったんだけども、THREE ZEROのパワーアーマー最大の泣き所『目が白い』のがね、やっぱりちょっと残念要素。(ライトアップギミックで目部分まで光らせよう!というまさかの仕様。目は光らなくて良いんだから普通に黒が良かった。気が向いたら改造してみようかな)

元々2016年にリリースされたT-45を所有してまして、このヌカコーラーアーマーもBethesdaの直販サイトで予告アナウンスを目撃、『どうなるのかな...』とソワソワしていたらそのまま忘れ去り(大汗
最近になって日本でもグッスマ経由で発売になっていたのを知り、大慌てで緊急ゲットに至りました:)

『ヌカコーラ関連アイテム』としてもファンであればマストアイテム!というわけで、個人的にはコチラも感無量。
(アーマー自体はT-45の方がカッコ良いのですが、並べて飾るにはインナーアーマーがもう一ついるし、となるともう1つフルセットが必要...並べて飾るのは断念せざる得ないなあ...:)

ちなみに我が家のT-45はTHREE ZERO直販サイトで予約購入したので

ガトリングガン付属デス(ちょっと自慢:)。
というか通常販売版だと巨大なパワーアーマーにレーザーライフルのみという寂しい仕様。。。ガトリングガン標準装備で、限定版にレーザーライフルだったら良かったのになあ。

っと、T-51に関しても別途紹介記事を準備しているので、詳細はまた改めて。

その他12インチフィギュアではやっぱりTBLeague系で、

コレもヤバいです、『地獄の杉本彩』Purgatory!思案に思案を重ね、2個買いに至りました:)
このPurgatoryも金賞でも全然おかしくない気に入り具合、そう考えると今年は個人的にアクションフィギュア部門が大豊作だったのかも。

TBLeagueはヴァルキリーとカウガールが未着手のままになっているので、それも含めてコチラもまた改めて。

という感じかなあ...あ、今年は

コレとか(成型色変更がちょっと残念!)
コレとか

インパクト強い女性アクションフィギュアもありましたね:)
今年の『ポージング頑張りましたで賞』は絶対に

フーリガンスープレックスで決まりです:)

っというわけで、長々とスミマセン、

GS AWARD2018 アクションフィギュアの部、金賞はストームコレクティブルのマイクタイソン!!でしたが、他もホント気に入っているので全てに『どれが金賞でもおかしくないで賞』を....なんだかなあ(白目



文章と画像
GS
記事が長くなり過ぎて疲れ果てました:)
ここまでお付き合い下さった方、縦スクロールありがとうございました!
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

08

10


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター