FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

PIGNOSE PGG-259


Category: Music is NOT my life   Tags: ---

(クリックで拡大です)
引き続き楽器関連。学生時代、ショートスケールギター某象さんをごくごく短期間使っていたのですが、ピッチの甘さに『耳がおかしくなる!』と却下。以降、ミニギター的なモノは敬遠していたのですが。。。

先月、アイバニーズのミニアイスマンに興味を引かれ、そこから芋づる式にジャクソンのランディVのミニギターにも惹かれ(遠い昔、ジャクソンのランディローズVもかなり愛用していました)、それでも結局『短すぎるスケール』から生じるピッチの甘さを想像するだけでゲンナリ。

狭い作業部屋でも取り回しの効くようなコンパクトなギターが欲しい。
ピッチの甘いミニギターは要らない。
(リハビリ用&普段使いなので高級品も要らない:)

そして辿り着いたのが

(クリックで拡大です)
ピグノーズのギター。同社のミニアンプは所有していたものの、ミニギターには興味がなく詳しく知りませんでしたが(正直アンプ付きのオモチャギター程度に見ていました)、ミニギターとしては長めのスケール、厳密にはピッチに怪しさもあるんだろうけど普段使いであればおよそ気にならないレベル!コレは悪くない!

しかもこのPGG-259はレスポールカスタム風にアレンジされていて、ちょっとデラックス!
まあしばらく使っていたら通常版の方がルックス的には親しみ易かったような気もして来ましたが...:)

通常のギターと比べるとナット幅が狭く(=ネックが細い→弦と弦の間が狭い)、普通のギターを弾く感覚よりも『より丁寧に』弾かないと、意図していない弦に触れてしまい易いのが一番の難点かな?(リハビリにはちょうど良いのかも:)

弾きやすいとも言い難いですが、スケールがそこそこあるのでピッチや弦のテンション感に大きな違和感は無し。
そのほかのマイナス要素は、一応22フレット仕様ではあるものの、ボディ形状の都合もあり普通に使えるのは20フレットまで。
ピックアップがリアのみ、操作系も1ボリューム(トーンすら無い)なので、一般的なギターと比べてしまえば音色表現の幅も相当狭いです。

座って弾く場合、『琵琶』のように脚の間に立てて弾くコトになりますが、自分はフライングV歴が長すぎて『どんなギターも立てて弾く』のが当たり前になっているので、個人的には全く問題ナシ:)
(フライングV系のシェイプは普通に座って弾こうとする(右太ももに乗せる)とギターがズルズル滑って横移動します)


(クリックで拡大です)
ブランド名にもなっているメーカーの象徴『ブタの鼻』。


というわけで、ある程度のマイナス要素はあれど『狭い部屋での普段使い』、『リハビリ&ちょこちょこ練習用&DAW簡易録音用』、という点では申し分ない存在、現在コレとG2.1Nu、MacのGarageBandを使ってリフの書き貯めも再開、ちょっと色々面白くなってきました!いずれはピグノーズベースもゲットして、DAWで何か仕上げてみたいと思います。

ちなみに前回と今回の記事の撮影は全て

(クリックで拡大です)
『遂にゲットした』オリンパス純正30mmマクロで撮影しています。(※この写真は純正60mmマクロで撮影)
先月、amazonの値下げが発端なのか販売価格がガクっと下がったので『これは買い時到来!』でした:)
広角寄りの20mmだと普段使いにも良かったのになあ...という思いもありつつ、トコトン寄れる30mm(実質60mm、等倍どころか2.5倍)として非常に重宝しております。...っとコレはまた別途レンズ記事にて(汗




文章と画像
GS
アイバニーズのミニアイスマンもホント気になったんですけどね、

(クリックで拡大です)
バリトンミラージュ使いだし:)
ちょっとアイバニーズのミニギターは情報が少なすぎたのと、
スケールが短すぎていたのでパスしました。

※アイスマン、ミラージュは元々同一の機種、
70年代の純国産ギターで、生産は富士弦楽器、
海外販売版がアイバニーズの『アイスマン』
国内販売版がグレコの『ミラージュ』。

KISSのポールスタンレーが使った事でアイスマンだけが有名になり、
国内メーカー連合の合作、というニュアンスは薄れてしまいましたが
経緯を別にしてもシェイプはメチャカッコ良いし、
今でもアイスマン/ミラージュは気になる存在。
普通のミラージュもいつか欲しいなあ。。。

なお、70年代は各楽器メーカーのクラフトマンが気さくに集まって
会社脇の駐車場でギターを作ってみたり、良い時代だった...と
メーカーの方から伺ったコトがあります。
自分が現役の頃でも、他メーカーの方から
『じゃあ担当は○○さん?』と普通に聞かれたり:)
同業他社に交流があるのが垣間見えて、
なんだか良い世界だなあ...と思ったところから早幾年。

とりあえずリハビリに勤しみます:)

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

11

01


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター