FC2ブログ

talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

まさかのマニータ!マドリー粉砕:)


Category: 寝言   Tags: ---

とにかく『メッシ不在』でどうなってしまうか気がかりだった今年のクラシコ(レアルマドリーvsバルセロナ)1戦目、終わってみればまさかのマニータ(5得点)。メッシ不在ながらチャンピオンズリーグのインテル戦をしっかり勝てたのも大きかったし、メッシ復帰までのバルサも色々楽しみ。

個人的には、レアルマドリーは歴史的にも政治的にも財政的にも会長的にも『どう支持すれば良いんだ!』くらい苦手なクラブですが、今シーズン序盤は『むしろCR7は要らなかった?』と思えるくらいの勢い、チームの雰囲気も良く、ポゼッションサッカーを展開すればバルサのお株を奪うような躍動感。正直『...コレは困った』と思っていたんだけどなあ。。。

今朝のクラシコも、後半同点に追いつけるチャンスは間違いなくあったし、追いついていれば逆転すら見えてくる展開もあったと思うので今のマドリーが『史上最弱』というほど悪くはないと思うんですよね。まあ結果が全て、と言われたらそれまでの燦々たる戦績ですが:)

レバンテ相手にまさかの敗戦も、あれはヴァラン一人でやらかした敗戦だし:)(レバンテ好きだからメチャ面白かったんだけど)ジタバタしないでしっかり巻き返しを図れば...と思っていましたが、ロペテギ監督解任は確定のようで、うーん。。。スペイン代表監督を引き抜く暴挙→あっさり解任、というのもマドリーらしいっちゃらしいんだけども。。。

まあマドリーはマドリーで何とかするだろうし(冬の移籍でアザール獲れるかどうかが運命の分かれ道かな)
それはそれとして。


ハットトリックを決めた後のスアレスの満ち足りた笑顔と、ピッチに居座っていた謎の鳥が印象的なクラシコでした。

...あの鳥なんだろう。



文章と画像
GS
前節だったか、ベンチで不満そうに目をつぶっていたキングビダル、
途中交代の出陣前にバルベルデの指示をしっかり聞いている姿に
何だか安心しました。

それと、スアレスのヘディング、実況がバティストゥータの名前を引き合いに出していて
『ああー!確かにね!(喜』

前にも書いた気がするけど
斜め45度の突進と強烈なヘディングが大好きでした。
バティ仕様のフィオレンティーナユニフォーム、
発掘して何処かに飾ろうかなあ。
(何処に埋まってるんだかサッパリだけど)

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

10

12


 
プロフィール
プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
カテゴリ
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター