talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【Sideshow】 The Punisher Sixth Scale Figure


Category: ■12inch FIGURE■ > ACI Toys,EnterBay,etc...   Tags: ---

(クリックで拡大です)

(クリックで拡大です)
先月、Amazonをブラブラしていて48%OFFで見つけてしまったSideshow Collectibles "The Punisher" Sixth Scale Figure、サイドショウが最近展開しているアメコミ関連の12インチフィギュアが気になっていたので『どんなモンかな?』と購入してみました。(一部の皆さんご存知の通り、パニッシャーフィギュア好きだし:)


(クリックで拡大です)
こんな感じ。先に結論『サイドショウは相変わらずサイドショウ』。色の濃いヘッド(過去作では酷い退色も)、衣装と合わせた成型色の素体(今回は黒素体)、遊びやすさ重視の設計、ホットトイズやソルジャーストーリーなどの精巧なミニチュア感はなく、あくまでトイカテゴリーのアクションフィギュアの延長線上!といった雰囲気ですが、これはこれでサイドショウの独自のテイストです。

ヘッドや銃器の出来映えはホントに上々、

(クリックで拡大です)
謎のアサルトライフル。充実のハンドパーツもサイドショウの特徴ですが、このアサルトライフルに適合する手は左のみ!少し残念かな。

(クリックで拡大です)
謎のオートマチックハンドガン。やけに大きいですが:)いい感じ。ハンドガンは二種x2、当然ながら両手に持たせる事ができます。

ショルダーホルスターに格納されているリボルバーも。

(クリックで拡大です)
ザックリこんな感じ。


(クリックで拡大です)
素体の可動は可もなく不可もなく、肩も僅かに前後に動きます。肉厚なゴツいバランスは気に入ってます!
ブーツは全く可動しないので接地の融通は効きません。(ボバに付属していたような別角度ブーツがあったら良かったかな)
少し気になったのが

頭部の薄さ(?)と、布製ベスト。頭部に関しては顔の造形は良いけど横から見ると何だか後頭部が物足りないような。。。耳が後ろ過ぎるのかな???
ベストはナイロン系素材ではなく、ヘナヘナした布製。(スカルマークが入っている部分の背中は柔らかいヘナヘナナイロン系)まあナイロン系だと『ゴワゴワして遊びにくい』との判断かな、とは思いますが、少し頼りなく、寂しげでもあります:)

後述の理由もあり、ベスト着用よりも

(クリックで拡大です)
↑ベスト有り

(クリックで拡大です)
↑ベスト無しの方がカッコ良い気もします。

■ベスト有り背面

■ベスト無し背面

このショルダーホルスターが隠れてしまうのは勿体ない!
というわけで、ベストは『重装バージョン』を楽しむ時専用で。(その機会がいつ来るのかはサッパリ判りません)

ちなみにホルスターやマグポーチの開閉部は全てマグネット式、如何にもオモチャらしいですが実際扱い易く、サイドショウならではの仕様に少し安堵感も:)

というわけで、ちょっと良い感じなサイドショウのパニッシャーでした。気に入ってはいますが、定価付近の価格帯だと個人的には割高感も否めません。(本家通販でも限定サブマシンガンつきで239.99ドル)

(クリックで拡大です)

(クリックで拡大です)



文章と画像
GS
本家通販、お子様向け(?)の分割払いが!!
なんだかちょっと可愛いですよね。
良いなあサイドショウ。
もうじき発売のウルヴァリンもメチャ気になってます...
半額にならないかな?|ω・)

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター