talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【野鳥】 アオジ。


Category: ■写真■ > 野鳥   Tags: ---
先日、公園で薮から『ヂッ!ヂッ!』。

Kに『アオジが居るね』と言ったものの、アオジを探すのは意外と大変だったりするので『…まあいいか』とスルーしたのですが、暫く経って忘れた頃にKが『居た!』。


(クリックで原寸jpgです)
ご近所在住のアオジが撮れました。
今回もE-M5mk2+40-150mmF2.8+テレコンの35mm換算420mm、被写体ブレの影響か、持ち前のシャープ感は出ていませんが、画の硬質感は見てとれると思います。(解像感とトレードオフ的に、滑らかさに少し欠きますね)

というわけで、以下、久々の『珍しくもなんともない野鳥シリーズ』、アオジ編です。

アオジの雌雄は、目からクチバシにかけて黒いのがオス、黒くないのがメス。なんだけど、どうもこのアオジ♂は中途半端に黒いので、若鳥なのか、単にそういう個体なのか、今一つハッキリしません。

こちらが如何にもなオス。

目からクチバシにかけてスゴく黒い。(10年くらい前、かなり苦労して撮った写真のトリミングです)

こっちが如何にもなメス。

黒くない。

先日出会ったオスの拡大。

ちょっと黒い。

う〜ん。やっぱり若いオス?。繁殖期前だと『あまり黒くない』とかあるのかも。

ちなみにアオジはだいたい薮の中在住なので、あまり近づく事が出来ませんが、餌付けで人に慣れたりもします。
過去最短撮影距離の写真がコチラ

(クリックで原寸jpgです)
喜んでヒマワリの種を回収していくヤマガラとシジュウカラを遠巻きに眺めていたアオジが『...なんなのソレ?』と遂に参戦、『...ナンダコレ?』とすぐに去っていきました。

※この写真も2007年なので、あわや10年前。データを確認してみたところ、20D+旧100-400!20Dのファインダーで写真撮るなんて、今となってはマッピラゴメン気分ですが、撮れば撮れるんですよね。撮ってたわけだし(汗

で、ちょっと気になって過去のアオジ写真を掘り返してみたところ、

...コレもオス?

クチバシの辺りだけ黒かったり。

コレもオスだろうから、やっぱりクチバシ周りの黒いのがオス!で良さそうな気がしてきました。
(曖昧情報ご容赦!!(汗)

でもって、こっちはクロジ。アオジより更に数が少ないようで、滅多に見かける事がありません。

というより、この1度しか見た事がありません(汗

都内某所にて、コメに釣られてやってきたところを撮影。

アオジもクロジも、ホオジロの仲間ですが、

こうしてみると、ホオジロよりずっと小さいですね。


というわけで、ご近所さん撮影成功記念のアオジ特集でした。
鳥見の世界では『...なんだアオジか』と言われてしまうくらいの存在ですが、
アオジはアオジで可愛いのです。




文章と画像
GS
ここ数年、撮影ブースでの静物撮影ばかりだったので
屋外での野鳥撮影に戸惑う場面が多々あり、
身体も含めてで鈍り放題(大汗
もう少し頑張りたいと思います。

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター