talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

Phicen他、シームレスボディ考察。〜というほどの事はない、いつものグダグダ記事〜


Category: ■12inch FIGURE■ > CUSTOM/MATERIAL BODY etc.   Tags: ---
Phicen シームレスボディ
以前から告知画像の出回っていたファイセンの『ヘッド無し素体』を購入してみまして、前記事にてジルバレンタインにミディアムバストを投入。念のためザックリですが状況報告&検索でよく引っかかっているらしいHOTSTUFFのシームレス素体のご紹介デス。

以下、毎度の事ながら全裸女性フィギュア素体注意〜!

まずはラージバストとミディアムバストを並べてみました。左がラージ、右がミディアムです。
Phicen シームレスボディ
スーパーフレキシブルボディはミディアムバストから販売が始まっていましたが、当初見送っていたので我が家では今回初登場。
腰のくびれ、ヒップラインが誇張的なラージバストに対し、ミディアムバストは全体的にモッサリしたリアル体型になっています。

今回のヘッド無し販売でヤヤコシくなったようにも見えますが、実際の所それぞれのボディラインに変更はないようなので、ラージバストに『女性器モールド付』と、『足首脱着式』の2種バリエーションが増えただけ。性器付といっても、別段騒ぐほどのモノではないので実質不要、足首交換式は別メーカーの別売り衣装などに付属している『足首パーツ一体式シューズ』などに対応出来るかもしれない(シューズ側のジョイント次第)点で、存在意義が大きいですね。

また、今回は肌色がサンタン(ホットトイズ互換カラー)のみ発売になりましたが、追ってペール&タンも今回と同じパターンで販売があるのかどうか、ちょっと気になるところです。

※ヘッド無し版は替え手首も付属していないので、既に何体か所有していて替え手首も余り出していれば別ですが、価格差を考慮すると『植毛ヘッド&替え手首&簡易ビキニ』の付属している通常のラインナップのほうがお買い得な気もしますね。

ファイセンのヘッドがもう少しイケてたら遊び易いんだけどなあ...(汗
Phicen シームレスボディ
毎度こんなですからね。。。

マズい事にホットトイズがジョイント位置を変更しているため現行のホットトイズ女性フィギュアのヘッドは無改造では非常に相性が悪くなっており、ちょうど良いヘッド入手が容易でないのが現状。(折角のホットトイズ互換カラーが無意味になりかけているような...)
ファイセンでも昨年の赤ずきんなんかは悪くなかったので、今後の検討に期待...したいところですが、ファイセン最初期から、ずーーーーーっとこんな感じなんですよね。メーカー的に違和感がないのであれば、改善される事もないような。。。


でもって!
ファイセンのスーパーフレキシブルよりも前に発売されていた、HOT STUFFの女性素体(ver.2)はこんな感じ。
※ヘッドはホットトイズのシルケン・フロス。
HOT STUFF シームレスボディ

全裸画像はコチラ

当時はスーパーフレキシブル登場以前だったため、『おおおおコレはいいかも!!!』と思っていましたが、今となっては全然ダメ。
ver.4以前のファイセン素体よりは遥かにスムースに可動しますが、脚付け根はクリック式のため固定位置が限られ、全体的な関節の保持力も弱め、肩の上下可動も無し、パーティングラインも目立つ上、内部骨格と外皮の一体感に欠いているため、動かしていて何だか気持ちが悪い。(ver.2以降、バージョンアップがあったのかどうかは不明です)
外皮のシワの入り方も見栄えが悪く、こう見比べるとファイセンのスーパーフレキシブルボディが如何に優れているか良く判ります。

と、悪い話ばかりですが、旧ホットトイズヘッドとのジョイント親睦性(?)はHOTSTUFFのほうが上、ピシっとキマります。
手首もシームレスというのは良い感じですね。
HOT STUFF シームレスボディ
指にもワイヤーが仕込んであり、クネクネ人形的に可動します。
しかも足指まで可動!!
HOT STUFF シームレスボディ
なんにせよ、前述のマイナス要素とファイセンのスーパーフレキシブルの出来の良さの前にHOTSTUFF女性素体ver.2は存在意義ほぼゼロとなっています。(バージョンアップあったのかどうか気になりますね)

ただ、どれだけ素体が優れていても、個人的には『好みのヘッドが無かったら全然嬉しく無い』。
幸い前記事のジルバレンタイン、先ほどのシルケン・フロス、初代ブラックウィドウ等のホットトイズ版権モノシリーズ初期のヘッドはは良い感じに収まるので、別メーカーの良いヘッドが見つかるまでは古いホットトイズヘッドでアレコレ撮影してみようと思います。
HOT STUFF シームレスボディ



文章と画像
GS
買い置きの女性フィギュア衣装も貯まってきているので、
随時撮影&掲載予定デス。


関連記事

web拍手 by FC2

Comments

 
参考になりますね~‥
ホットスタッフは数年前までは斬新さがありましたが、今となっては古さを感じる部分があります。
やはり肩から二の腕にかけてのラインの不自然さと目立つ側面の継ぎ目、妙に内股な脚、太い足首、ですね。
ファイセンは進化を怠らなかったので差を付けましたね~‥

今はシームレスブームで衣装もバンバン出てますがいつまで続くやら、、こういう素体は適度に露出部分がないと意味無いですし飽きられたら早いかな、なんて思います(笑)
 
 
ponyboyさん、こんばんは
インターネットの片隅の浦島太郎な上、一部のショップしか見ていないので
『シームレスブーム&衣装バンバン』がピンと来ないのですが(汗
確かに露出が少ないとシームレスの意味が薄れてしまいますよね。(スーパーフレキシブルの文字通りのフレキシブル可動は着衣でも威力絶大!!)

それと、偶然タイミングがそうなっただけかもしれませんが、HOTSTUFFのver.2素体→Phicen Ver.5素体投入の流れから、個人的には「HOTSTUFFがPhicenの進化を促した」ようにも思えます。HOTSTUFFver.2はかなりインパクトあったし。
HOTSTUFF素体も関節の保持力さえあれば、着衣前提のHOTTOYS互換素体としては現段階でもPhicenより良いかな?と思えなくもありません。保持力がヘナヘナなので全然ダメなんだけど。

トライアドトイズやZCgirlが失速して、女性アクションフィギュアはPhicenばかりが目立っていますが、他のメーカーにも頑張って欲しいですね。非リアル系ながらオリジナルエフェクトの展開にも期待しています。
 

Leave a Comment



 
07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター