talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

湿っぽい話。


Category: ■写真■ > 撮影機材   Tags: ---

「湿度系の写真から始まる、泣ける話」だったらなかなかの素敵ブログ記事ですが、ガチガチに湿度の話。

関東では5月終盤辺りから『ちょっとヤバいかも』レベルに入る湿度。勿論、保管状態のカメラ、レンズは防湿庫の中ですが、普段使いで部屋に置いてあるカメラや、スタジオ部屋のカメラ台に設置しているカメラもあるので、部屋自体の湿度も管理対象。(レンズの防カビ対策です、念のため)

というわけで、シーズン中にスタジオ部屋でブンブン稼働している

除湿器(コロナ製)。3年ほど前から毎年6月〜10月辺りまで大活躍していますが、コレは本当にスゴイ。部屋の湿度が60%を超えた辺りで使っていますが、見る見るうちに50%くらいまで湿度が下がり、タンクには『ピチョ。ピチョ。』と水が溜まり始めます。

※作動中の音と、発生する熱もそれなりにあり、タンクの水を捨てる手間もあります。(ホースで直接排水する事も出来るらしいので、設置場所によってはそのほうが良いですね)

多少の面倒はあれど、個人的な『コレが無かったら本当に困る』物の一つです。

ギターやベースなどの楽器も湿度の影響を受け易いので、出来れば湿度管理の出来る部屋で保管したいところですね。
(過去に一本、窓際に暫く置いていた結果、全然鳴らないペケペケギターになってしまったコトが!!)
カリフォルニアのような乾いた土地で『鳴る!』と購入した楽器が、日本に持ち帰ったら湿度で全然鳴らなくなった、なんてのもよくある話。

ちなみに冒頭の湿度計はEMPEX。詳しい事は判りませんが、とても正確そうに思えるので管理の必要のある各部屋に常設しています。

でもって、E-M5mk2導入もあり、色々と増えてきたマイクロフォーサーズシステム関連をまとめて保管すべく

防湿庫も一台追加。フィルム&フルサイズ機と比べたら全てが小型なので、防湿庫も41Lサイズで収まりました。
型落ち品らしく、amazonで2万円弱で購入出来ました。なかなかお買い得だと思うので在庫のあるうちに是非!:)(オートドライ ED-41)。

レンズやボディに付着したチリが何かの拍子に内部に入り込むのもよくあるコトで、ホコリ対策としても防湿庫は必須アイテムかと思います。(カメラ関連のメンテナンスに関しても、別途記事を立てておく予定デス)

というわけで、お茶濁し的雑文ご容赦、湿度と除湿器と防湿庫の話でした。



文章と画像
GS
玩具撮影が大幅に滞っております!(大汗
現在のライティングシステムに不満大爆発、
なんとか改善しようとアレコレ模索していますが、
結局モノブロックストロボへの回帰に落ち着きそうデス。

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター