talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【タケピコ】 緑のケロンガ特集!


Category: ■TOYS■ > ソフビ/怪獣。   Tags: ---
タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
引き続きワンアップさんのソフビ怪獣!発売から少し経ってしまいましたが、ケロンガ アマガエルカラー出陣!であります。

タケピコ ケロンガ
ひさびさにメンコにしてみました:) ...怪獣ブロマイドのほうが良かったかな。

タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
にしても、ホンットに良い造形ですよね。昨年のガマカラーが最高峰にツボだったのですが、このアマガエルカラーも良い感じデス。

タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
お。

タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
アカメも来ました。このアカメは乳白色系の成形色とのコト、透明感が素敵です。(どちらも彩色はドリームロケットさん)

タケピコ ケロンガ
んふふふふ。

タケピコ ケロンガ
これがまた、sRGBの色領域を遥かに超えた素敵グリーンなのでadobeRGBで書き出しましたが、当然対応モニターでないと再現されないのが残念。。。簡易化が進んでいく世の中で、今後adobeRGB対応モニターが普及していくとも思えないしなあ。
ま、とにかく一部画像はadobeRGBで書き出しているので、対応モニターでご覧頂けたらとても幸いです。

タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
sRGBモニターでも、成形色の違いによる全体の雰囲気の差はご確認頂けますね、ホント綺麗ですアカメ。

タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
背中の鮮やかな色合いはsRGBでは再現不可。すっごい綺麗なんだけどなあ。

※ちなみに少し技術的な話になりますが、adobeRGBからsRGBに変換する場合、Photoshop上で『編集>プロファイル指定』でsRGBに変換してしまうと、かなり狭い色空間に収められてしまうため、変換する際には『編集>プロファイル変換』もしくはWeb用に書き出す段階でsRGBに変換するのが吉。
ただ、変換しなくてもsRGBモニターで表示される際には当然sRGBの範囲内しか表示されないので、変換必須というわけでもないと思います。(念のため、どのくらい色が省かれるのかプレビューしておく必要はアリ)

でもって、せっかくなのでメディコムトイ限定版も出陣!
タケピコ ケロンガ
これも乳白色系なんでしょうね、透明感が素敵デス。
メディコムトイ限定版の詳細は過去記事にて!
コチラ→http://gunshrimp.blog134.fc2.com/blog-entry-1196.html

タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
カエルの唄が聴こえてきそうであります。

と、グリーン系ケロンガの宴に呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!
タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
最初の彩色版ケロンガ『グリーン1期』も目覚めてみました。(ずっと棚に飾ってあるので、ちょっとホコリっぽいかも(汗)
タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
カエル玩具カラーというコトでシンプルな配色ですが、メタリック系グリーンで塗装されているので手に取って見ると深みのある色合いになっています。

いざグリーン系ケロンガ総進撃!!
タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
こうして並べてみると、グリーン一期の渋さも際立ちますね。

というわけで、なんだかバタバタですが
タケピコ ケロンガ
(クリックで拡大です)
タケピコ ケロンガ、グリーン系特集号でした!

...ピコピコさん塗装のケロンガ&コイジャラス欲しかったなあ...(涙



文章と画像
GS
当初、『ツボカビンデストロイヤーに滅んだ筈のケロンガが再び!』的な
コピーを考えていたのですが、それだと『ケロンガも逆襲』になってしまうし...と、
なんだかよく判らない文面に落ち着いてしまいました(汗

※ツボカビ症が話題になっていた当時、
海外から上陸してくるんじゃないかとハラハラしていましたが、
日本には元々あって、日本の両生類にはある程度免疫がある、という事のようですね。
もちろん変異したウィルスが上陸すればその限りではないのかもしれないので
外来種の徹底管理が続く事を願ってやみません。

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター