talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【GS AWARD2014】 アクションフィギュアの部。


Category: 寝言   Tags: ---


ドンドン行きます、何の権威も有り難みもないGS AWARD2014、アクションフィギュアの部!
12インチフィギュアその他引っ括めていきます、今年の金賞は...

(ただいま大晦日の夕食後の睡魔&病み上がり体調と熾烈な戦いを展開中、乱筆乱文ご容赦〜!!!)

Phicenのスーパーシームレスボディに決定!

...ま、顔はアレなんですが:)
これまでの1/6シームレス素体の常識を覆す滑らかな可動と可動範囲、余り過ぎない可動部分の外皮、本当にコレは革新的な12インチアクションフィギュア素体です。しかもコレが1万数千円で買えるというのも嬉しい限り。 現状、弊ブログのコンテンツ的にはお披露目に留まっていますが、まだまだグリグリ遊び倒したいと思います。

同じくPhicenの

赤ずきんも遊び甲斐があって良い感じ。これも内部骨格の骨折を恐れずバキバキ遊ぼうと思っているので、またブログに登場予定です。

もう何年も言っていますが、HOTTOYSの版権モノは正直食傷気味。というかハリウッドのスーパーヒーロー頼みな流れに食傷気味→関連商品にも食傷気味、といった展開が続いています。(ああいう映画も観れば観たで面白いんですけどね、アイアンマン3凄く好きだし)

そんな中、個人的な思い入れから『これは別腹』だったのが

HOTTOYSターミネーター。ホンット思い入れの強い「懐かしアイテム」的なポジションで。ガーゴイルズのロゴが無いのが悔やまれるのと、旧版とのヘッドサイズの差、ヘッドに溢れる謎の人間味が凄く残念。

どっちにしても頭身率が微妙、というのは汎用ボディである以上仕方がないような、実質シュワボディなんだから頭身率や全体のバランスをもっと意識したデザインでも良かったような、なにかスッキリしない側面もありますね。

逆にいうとそのくらいのクオリティが求められ、期待され、その期待に応える力がHOTTOYSにはある筈!という期待感が少し強過ぎるのかもしれませんね。

ヘッドが似ているようで似ていないのも歯がゆいんだよなあ。。。総じて何故か「可愛め」にまとめてくるのは一体どういうコトなんだろう???

個人的にはウィル・スミスやってみて欲しいんですよね、あの最初期のナンチャッテウィルスミスからどれだけ進化したのかを見せて欲しい。今だからこそ、版権モノとしての『スティーブン・ヒラー/インディペンデンス・デイ』で!...なんか装備は当時の使い回しとか有りそうで怖いけど:) (なんちゃってキアヌヘッドもありましたよね:)

それはともかく、香港/中国の12インチフィギュアの本当に相変わらずの勢いで、これに驚いている日本の関係者の方も少なくないんじゃないでしょうか。
トップブランドに版権モノメーカーに変貌したHOTTOYS、ミリタリー系ではSoldierStoryやDAM TOYSが躍進中、3Aも独自のファン層を抱えて突っ走っているし、ThreeZEROも復活して版権モノを展開中、新興メーカーではOriginalEffectが思った以上に独自路線を突き進んでいたり(最初のヴィオラは「フザケんな!!」レベルでしたが:)、小規模な非版権ナンチャッテ系も数知れず。

ここで手痛いのが『円安進行』。もちろん視野を広げれば色々違ってくるんだけど、輸入フィギュア、玩具類に関してだけ言えば手痛過ぎる展開に涙目ですよね。(海外の工場を使っている国内メーカー品も「輸入品」でなくとも影響大でしょう)
増税なんかより遥かに重くのしかかってきている感があるし、この先どうなっていくのかな...という不安感もかなりあります。

というより、もう置き場所がキツキツなため、来年以降はかなりの自粛モード突入なんですが:)

話が反れ過ぎました、えーと2014年のアクションフィギュア、あ、

DAM TOYSのGANGSTERS KINGDOMも着々と進んでいて、ワクワクが止まりませんね
先月発売のイベント限定のスペードJもゲット出来ているので、近々撮影予定です!
12インチに関しては、とりあえず個人的にはGANGSTERS KINGDOMとORIGINAL EFFECTを軸に、時々メインストリームなHOTTOYSや3Aに手を出していければいいかな?くらいの雰囲気で。

と、12インチフィギュアばかりになってしまいましたが、その他のアクションフィギュア...と考えてみても、特に思い当たる節がないような...。
AGP艦これ大和は不具合パーツの交換済み、まだ取付けてみてもいないくらいテンションが下がっているので、まあ来年以降。figmaやねんどろいど、他メーカーの可動フィギュアも着々と積み上っているので、こちらも来年以降。(課題山積中)

figmaはやっぱりコレかな

すーぱーそに子、このプチカスタム的な「ビキニ虎パーカーver.」がFlickrで異様なアクセス数なんですが、いったい何事なんでしょうか:)(自分のFlickrで4000view突破しているのは、このfigmaそに子のみ)
日焼けver.も着手出来ていないので、来年はホント色々ペースを上げていかないと。。。

って、自分ではコレでもかなりペースアップしてるつもりなんですけどね...(大汗

それと個人的に来年以降の展開に期待しているのが海洋堂リボルミニのキン肉マン。
キン肉マンに続き第二弾的に四次元殺法コンビ(ブラックホール&ペンタゴン)がリリースされ、来年は超人師弟コンビの発売がアナウンス済み。となると、少なくともキン肉マングレートは必須だし、テリーマン不在じゃ締まらない、と色々期待感が膨らんでおります。まあ突然終る事を覚悟しておく必要もありつつ。

ただリボルミニ基本であれば、リボルテック準拠サイズで大柄なバッファローマンもいけるし、有耶無耶に終った感のあるリボルテック北斗の拳より色々と期待が持てるんじゃないかな?と、ちょっとワクワクしています。

という感じで!諸々積み上ったアクションフィギュア類に関しては、また来年以降随時アレコレ進めさせて頂きます!(←すごく眠くなってきたので強制終了(眠

zzz...



文章と画像
GS
予定されていたGS AWARD2014 ドール部門は
本人の激しい睡魔により中止となりかけております、
スミマセン、眠いのです。

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター