talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

ドールにまつわるアレやらコレやら


Category: 寝言   Tags: ---

先週だったか、vmf50系のスペア外皮を掘り返して愕然!いつの間にか『太腿外皮』が変色していました。

以下、可塑剤やらなんやらの話が続きます。

こちらが変色した太腿外皮パーツ。

画像だと判り難いので、彩度を上げてみます。

うお!せっかくのモモ肉が!(外皮です)

パッケージ内で可塑剤が揮発→パーツ自体がビニールで覆われていて逃げ場無し→ビニールに付着→ビニールからパーツに逆輸入(輸入?)といった段取りの末、この哀れな姿になった模様。

同じ所に格納してあった太腿パーツは全て似た症状を発症、TYPE-AとDだったので3〜4年前に購入したものだと思いますが、なんとも残念な結末に。
せっかくなので可塑剤逆輸入系ソフビ修復の実験用として活用してみる予定です。
(不幸中の幸い、TYPE-AもDも半ば引退中なので、このスペア外皮の出番は無さそうです)

ちなみに同じように保管してあった他の外皮パーツは全て無事。太腿パーツだけが『ビニールに包まれた状態で更に外袋のビニールに封入』されていたため、この症状に至ったものと思われます。

というわけで、中古のvmf50系『未開封外皮パーツ』購入の際には念のため変色にご注意を、
数年保管してしまっている方は早急な状態確認をおススメ致します。




「中古」で言えば、『新品未開封』といっても古い物は要注意、『箱ヤケ有り』のモノは更に要注意、箱がヤケている→保管状況が芳しくない、ので何かしらのダメージがある可能性大吉。
実際に『未使用、ドールの状態問題ナシ、箱ヤケ有り』という商品を購入→開封してみたところ顔にテカりが出てしまっていたというケースがありました。
それと可塑剤は布衣装にも染み込むようなので、やはり古いドールは購入の際よくよく確認したほうが良いですね。

更に古いドール繋がりで言うと、『ドールヘアにカビの痕跡』というケースも2度。
(ドールヘアと保護用のポリスリーブの間にカビが発生した模様)
一体は即返品、もう一体は『さすがにこれだけ古ければ仕方ないか…』と手元に残し、現在保留中。
(洗浄して駄目なら坊主にしてウィッグかな)

可塑剤問題や経年劣化、やっぱりソフビや樹脂系フィギュアには付き物なので対応策も色々勉強しないとなあ。。。

...と、可塑剤に思いを馳せていて、ふと『…ストックヤードに未開封PVCフィギュアが結構あるな…』
一度全て掘り起こして開封、最低限の換気を進めておかねばデス。(割と急務かも)



文章と画像
GS
可塑剤トラブルはブリスター未開封のアメトイで散々経験してきましたが、
ドール関連のほうが価格帯的にダメージ大…。

なんて思っていた矢先、
未開封のソフビ怪獣にも変色してしまっている個体発見、
ああああああああああ。

...ドンドン開けよう。

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

可塑剤 
GSさん、ご無沙汰してます〜。

可塑剤、やっかいなシロモノですよね…。
ウチも未開封の玩具が沢山あって、最近は一度も遊ばずに開けないまま
処分しちゃうこともあるンですが、開けるのが勿体無くて開けてないモノが
意を決して開けてみたらベタベタ…とか変色してたらショックですよね…。

その点、レゴやプレイモービルは(ゼロでは無いけど)そういう意味では
優れた玩具だなぁ…と(笑)
12インチは合皮やゴム系が劇的に劣化しますもんね…(T_T)
ドール系も衣装の色移りが激しいし、キチンと手入れしてあげないと…
なのに、そもそも愛でる時間が無いので…それも出来ず(^_^;)

ところがここのトコハマってる3Aは最初から汚れているというか
ダメージ喰らってるので、そういう心配が一切無いのが気楽で嬉しいです(笑)

ところで、可塑剤でベタベタになったモノは『貝殻焼成カルシウム』で洗浄すると
復活するというのは知ってます?
まだ試してはいないンですが、ソフビ業界では割と知られている事のようです(^_^;)
 
ご無沙汰しております! 
マシクフさん、ご無沙汰しておりますー!

可塑剤、改めて厄介だな〜と痛感中です、ブリスターが染まるくらいなら良いんですが...
というわけで、未開封玩具開封を...と思ってはいるんですが、埋蔵量もなかなかな感じで(汗
手放す可能性が少しでもあるモノは『未開封』のステータスを保つべきか、なんて考え出すと
全然手が進みません(涙

プレイモービルは苦手は紫外線くらいでしょうか、まあゴム系の劣化は致し方ないとして。
12インチの合皮系衣装や軟質素材系はもうホント劇的な劣化度ですよね、
『あーこの革ジャン気に入ってたんだけどなあ』なんてのもありますが、期間限定アイテムと割り切りつつ。
熱玩具が多用している軟質素材も寿命考えるとちょっと微妙ですよね。。。

そうそう3Aの開けた瞬間の『クサッ!』は可塑剤じゃなく、明らかに塗料系ですしね!:)
最近また幾つか古いのをゲットし始めて、臭いな〜と満喫しております。
(といえば、ThreeZero名義の商品も復活してるみたいですね!!!)

『貝殻焼成カルシウム』、初耳です、ベビーパウダー療法の豪華版的な雰囲気ですね、
とりあえずamazonのカートに入れておきました!
(「今は買わない」の埋蔵量も半端ないコトになってきてます:)
 
貝殻焼成カルシウム 
例の『貝殻焼成カルシウム』、実際に使用している方の記事を見つけましたので参考までに…。
http://blog.goo.ne.jp/n_maimono/e/0d28c515c6c1b81a1a1d0f12167cbcc4

対象は武装神姫なので、PVCに関しては参考になると思います…(^_^;)
 
溶かすんですね!!! 
マシクフさん、ありがとうございます!!
貝殻焼成カルシウム、 お試し品90gをゲットしたんですが、危うく粉末のまま使うところでした!!!:)

対ペタつきPVC作戦其の壱『ベビーパウダー』が思いのほか効果的で、
先月開封した古いねんどろいどの表情パーツの殆どに発生していたペタペタも見事解決。
→カルシウム粉末はコレのもっとスゴい効果
と大幅に勘違いしておりました:)

リンク先を拝見しているうちに、大型ケースに押し込んだままになっている我が家の神姫の様子も心配になってきましたが、作業スペースに全く空きのない状況が続いているので(汗
一段落したら恐る恐る確認してみたいと思います。
 
250g 
この記事を読んで250g入りのボトルをAmazonで購入しました。
届いたらウチの神姫でもテストしてみます〜。
 
 
amazon、品揃え豊富ですよね貝殻焼成カルシウム:)
自分も『どれがいいのかな、これ粉末かなあ??』と散々眺めた末、試供品風の90g粉末に辿り着きました。
ウチにもペタ神姫がいれば良い(?)のですが、押し入れで寝ている分以外は大丈夫そうなので
まずはマシクフさんの実験を楽しみにしております!
 

Leave a Comment



 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター