talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

7月最初のグダグダ記事。


Category: 寝言   Tags: ---

26記事を目指したはずの先月の弊ブログ、終ってみればなんと17記事。その前の月よりも『たったの1記事』多いだけという不甲斐ない結果に終りました。
...というコトは、現状では概ね15〜17記事くらいが限界ラインなのかもしれないな、と既に開き直っておりますが、今月もだいたいそのくらい、ないしはプラス1記事の18記事くらいを目指してコツコツ進みたいと思います。
(そういってたら20記事超え、なんてのも有りそうなんだけど)

というわけで、冒頭の写真は先日プレミアムバンダイから到着したクリリンの嫁こと人造人間18号、奥にあるのは別の可動フィギュアです。まだ輸送用段ボールに入ったままなので、こちらも適時開封〜撮影の予定。

■今月の予定
5月マックストイ特集、6月魔女っこ特集、と、中途半端な強化月間シリーズが続いているので、今月は『アクションフィギュア強化月間』で。
蓄積され続ける撮りきれていないソフビ人形だったり、密かに到着しているプレイモービルの大箱だったり(部屋に格納出来ず、現在家の階段下に佇み中)にも同時進行で着手しなくてはだったり、ドール部もかなり激しく動いていたり、『いったい何処から手を付ければ良いのやら』ですが、色々盛りだくさんになっております。

■E-P5+45mm F1.8

普段使いは勿論、弊ブログに掲載している写真の一部も担当しているE-P5&45mm F1.8。
より高度な撮影でなければコレだけで済んでしまったりもするし、ノリ一発の撮影であればカメラ台に据え付けられた5Dmk2よりも手持ちのE-P5(ないしはE-M5)のほうが遥かに好都合。

もちろん45mmF1.8はマクロレンズではないので寄りたい時は上写真のマクロコンバーター(旧型)経由、それでも実際には『すごく寄れる』わけではないのでミニチュア撮影には不向きなんですが、ドール撮影なら差し当たって問題ナシ。
先月の魔女っこMISAも大半のカットがこのE-P5+45mm F1.8。
コレも、

コレも、

コレも、

45mmF1.8で撮影したデータを元に色調補正などを施したモノ。

マクロレンズではない、というのが一つミソで、より明るいF1.8レンズを使うコトで『ピントの深い』マイクロフォーサーズの泣き所を少なからずフォロー出来ていて、これならフルサイズのF2.8開放に近いニュアンスで撮影するコトが出来るワケです。...まあ正直、静物撮り用としてはもう一つ切れが足りない上、フルサイズ機で使っているレンズ群と比べれば見劣り感も否めませんが、なにしろこのレンズ、3万円切ってますからね、価格帯とコンパクトさを考えれば、かなりの良レンズ。オススメです。

マイクロフォーサーズ機、どうしてもラティチュード(ダイナミックレンジ)に物足りなさを感じてしまいますが、これも35mmフルサイズセンサーに慣れているからであって、一般的な用途であれば、もうコレで十分なんじゃないか?と本気で思います。

っといえば、弊ブログの古〜い記事『マクロレンズ比較』へのアクセスがもの凄く多い事に改めて驚いてまして、折角検索で辿り着いて頂いてあの中途半端な記事では申し訳ないな...と、久々に機材関連記事の掲載再開&マクロレンズ比較記事2014も本格的に検討中です。
(以前にもリニューアルは考えたものの、被写体で悩んで尻つぼみました)

そんなこんなで、アクションフィギュアからドール、食玩、プレイモービル、ソフビ怪獣に撮影機材関連、と今月もコツコツ頑張ります。引き続きヨロシクドウゾウ。



文章と画像
GS
と、のっけからお茶濁し系記事でスミマセン(大汗

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター