talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

【HOTTOYS】ロードブロック/G.I. Joe: Retaliation


Category: ■12inch FIGURE■ > HOTTOYS   Tags: ---
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
これまた久々に12インチフィギュア、HOTTOYS G.I.ジョー ロードブロック。ホットトイズのG.I.ジョー!と考えると、なんだか狐につままれたような奇妙な感覚にも陥りますが、アニメ版G.I.ジョー(G.I. Joe: A Real American Hero)の実写版映画シリーズ第二弾『G.I.JOE: Retaliation(邦題 G.I.ジョーバック2リベンジ)』のフィギュア。

そう、あの『コ~ブラ~ッ!』の方のG.I.ジョーです。

当時タカラ経由で販売されていたハズブロのミニアクションフィギュアが、こんなハイエンドアクションフィギュア化される日が来るなんて…と思うと、なんだかやっぱり狐につままれたような気分ですが、気にせず進めます、毎度お馴染み写真中心の簡易レビュー&私的雑文、縦スクロールよろしく!

ゴー!G.I.ジョー!

ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
装備のキッチリ感は安心のホットトイズクオリティなので特に語るところナシ。ボディアーマーに装備されているナイフ類は後述のナックルパーツに装着する事が出来、この辺り『コ~ブラ~ッ!』の方のG.I.ジョーテイスト満載!劇中では全く使っていなかったような気がしますが編集で省かれたか、元々関連トイ用にデザインされただけ、といったところなんでしょうね。

そんなアニメ版テイストとは別に、ロードブロック役のTheRock、ロック様ことドゥエイン・ジョンソンのリアルフィギュアというのも大きなセールスポイント、当然ながら似てる似てないの話になるわけですが、
『キメ顔ではない素のドゥエイン・ジョンソン』としては十分似ていると思います。が、やっぱり記憶の中のロック様はキメ顔なので、どうしても物足りない印象が拭えません。もうちょっと目を剥いたキメ顔寄りの表情だったら良かったんだけどなあ…。

さておき、装備に戻ります。
■GPS&腕時計
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
腕時計のガラス表現が何気に進化していて、ちょっと驚きました。

■ナックル&ハンドガンパーツ
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
二つを組み合わせる事でハンドガンになり、前述の通りナックルにはブレードや棍棒(?)も装備可能、とてもアッセンブリーな子供向け玩具感満載な仕様です。(...マスダヤのアッセンブリー持ってました)

■ボディアーマー背面&棍棒
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
中央に下がっているのが、ナックルに装着可能な『棍棒』。...棍棒って。
ボディアーマーは冒頭のラペリングシーンでフックを掛けていた箇所もしっかり再現、やや擦れたドクロプリントも良い感じ。

■全身
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
二重関節肘のマスキュラー素体、シングル肘ではポーズに制限が有り過ぎるのでダブルへの変更は個人的に本当に嬉しい限りでした。もちろん通常の素体と比べれば肩周辺の可動には制限がありますが、この体躯、しかもボディアーマー着用なので仕方がないですね。
余談ですがホットトイズの素体売り、ヘッドが省かれてしまったのが何とも残念!微妙に誰かさんに似てる?が面白かったのになあ。。。

衣装の造りも全く問題ナシ!…なんだけど、現役ミリタリーフィギュアメーカーの雄SOLDIER STORY製品と比べると、マルチカム迷彩の仕上がりが明らかに見劣りします。ホットトイズ製品でそんなコトを想う日が来るとは…と、何とも不思議な感覚ですが、これが現実。他にも残念要素があるので後ほど。

■グロック17
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
劇中一度しか登場していなかった気がするサプレッサー付きグロックも付属。勿論(?)着脱可能のナックルパーツ付属、スタビライザーに…なってなるのかな???:)
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
いちいち中指薬指をナックルに通すのが割と面倒デス…。

■アッセンブリーなハンドガン
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
劇中ファイヤーフライとの一騎打ちでも使用していたハンドガン、これが前述の『ナックルパーツ+ハンドガンパーツ』の合体(?)です。別パーツにしておく事の不都合や、トリガーの有無なんて野暮な事は言わないように。

映画の印象、せめてあの格闘+銃撃アクションがカッコ良くキマっていたら少し違っていたかもしれませんが、なんだかどっちつかずなガンカタ崩れアクションに終ってしまったのがなんとも残念。

さらにアッセンブリーに
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
こうもなる次第です。関連玩具展開前提のデザインだろうな、やっぱり。

でもって、ボディアーマーを下ろすとこんな感じ。
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
なお、素体上半身は色移り防止のビニールに包まれていました。
更に着せ替え用の黒Tシャツも付属していますが、もうそんなモノは置いといて…

...いきます。

IF YOU SMEEEEEEEEEEEEELL

what the rock is cooking
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
いや、ヤバいっしょコレ。
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
メチャカッコいい。
ロックも老けたなあ…とシミジミ思いますが、歳食ったロック様がここに居る!なんて贅沢な気分も味わえます。
このサモアンタトゥーがなかったら、このフィギュア買わなかっただろうな...。
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
(歳はとってもJUST BRING IT、クリックで拡大です)
勿論右腕の牛タトゥーも再現!

とすっかり盛り上がってしまい、ふと手元を見ると
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
あ...コレ撮るの忘れた(大汗

というわけで
■M249
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
劇中前半の襲撃されシーンで使っていたM249。なんですが、ここに古臭さが...。
イマドキ、ミリタリーフィギュアでは給弾ベルトと弾丸はダイキャスト製で当たり前ですが、ホットトイズは未だ軟質素材。明らかにミリタリー末期のガンナーのパーツ流用です。(末期、ガンナー多かったですよねホットトイズ)
何故かオーバースケールな銃器もホットトイズの特徴ですが、もちろんコレもそのままオーバースケール、M249自体も当時の金型使い回しかもしれませんね。

というより、流用の効くM249なんかより
ホットトイズ G.I.ジョー ロードブロック
M2付けて欲しかったよ!!!
(写真はZY TOYSのM2です)


というわけで、ホットトイズ ロードブロック/G.I.ジョーバック2リベンジでした。
M2が付属しない、顔が無表情、という点を除けば非常〜に満足、
しかも売れ筋商品ではないようなので、今後の値崩れにも期待出来そうなので
崩れたらもう一体買おうかな、と無表情で検討中デス。
(...キモいわ)




文章と画像
GS

針金でキャリングハンドル造れ...やめておこう。

で、アニメ版G.I.ジョー、といえば勿論、あのカッコ悪い3.75インチフィギュアですが:)
思い出深いのがコナミの疑似3Dのシューティングゲーム。
20年以上前の話ですが、当時ゲーセンで全面クリアしたんです。

...連コインで(汗

なんだか面白かったような印象だけが残っているんだけど
家庭用に移植されたりとかしてないのかな???

ちなみにアニメ版への流れは
3.75インチフィギュア発売(1985)→コミック化→アニメ化、との事。
その遥か延長線上にあるのが、バック2リベンジであり、このフィギュアな訳です。
ミリタリー全盛の頃に『ホットトイズからG.I.ジョーが出る!』って言われたら
物凄い驚いただろうなあ:)
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター