talkin' in the sleep

プレイモービル、12インチフィギュア、ドールミニチュア関連の趣味ブログ。

バッテリーの話だったり、カホーデンの話だったり。


Category: ■写真■ > 撮影機材   Tags: ---
昨年後半辺りだったか、メインで使っているカメラのバッテリ交換頻度が高くなり、『劣化してきた?』。
それでもそのまま使っていたんですが、いよいよ頻度が高いどころではなくなり買い替えに至りました。

(いきなり汚らしい写真でスミマセン(汗)
2つ使い回していたバッテリーの一つの劣化度がレッドゾーンに突入していました。(原因は過充電???)

■カホーデン
取材撮影や屋外撮影が思いっきり一段落してしまい出番のなくなった1Dmk3、とある飛び込みの案件で急遽引っぱり出す事になり『久々だなあ…』とバッテリーを充電しようとしたら、物の見事に無反応。確認してみると、バッテリー2個とも冒頭の話とは真逆の『過放電』が原因でご臨終。ナムナム。

※過充電…充電式バッテリーを長い時間、充電器に差しっぱなしにする事で発生。
(充電と放電を延々と繰り返して劣化)

※過放電…残量ゼロになった充電式バッテリーを長時間放置すると充電が出来なくなる現象。

そんなわけで、それを機に『使っていないバッテリーも時々充電しないとなあ!』と思ったのが昨年の話、
全く習慣にならないまま忘れかけていたので、新たな犠牲バッテリーが出ないよう、また一通り充電しておこうと思います。(古いデジカメだと充電器はどれだ!みたいな騒動も発生しそうですが、殆どの機種はカメラ本体にUSBをさせても充電可能です)

USBケーブルで充電され中のVivitar(デジタルトイカメラ)。

少し話が反れますが(しかも多分2年前にも同じ話を書いています)、ごくごく当たり前のように使っている『テーブルタップ』も経年劣化は避けられず、具体的には2年周期くらいで買い替えていくべきモノだそうで。『…またまたそんなコト言っちゃって、メーカーの策略じゃないの?』なんて思う方もいらっしゃるかと思いますが、高い電圧がかかればかかるほど劣化が進む、という現実を前回の引っ越しで目の当たりにしたので、またそろそろ各テーブルタップの状況も確認しておかないと。

※デスク裏に潜んでいたテーブルタップが発熱で少し歪み、一部変色すらしていたのでかなり危ない状況でした。暖房機+何かの電圧で許容量を超えていたのかもしれません。

カメラのバッテリなら万一故障に至っても買い替えれば済みますが、テーブルタップの劣化は本気で致命的なトラブルに繋がりかねません。特に性質上、デスク裏など見え難い箇所に置かれているコトも少なくないと思うので、意識して定期的な確認、清掃を強くお勧めします。

更に『お前もか!』なのが湿度計。
これも構造上、2年くらい使用していると精度が落ちてくるそうです。
転居時に買い替えたままになっているので、そろそろ買い替え時かな…とも思いますが、まあそこまで厳密な湿度を知りたいわけでもないので、トンデモない値を示し始めるまでは使い続けようかな。



文章と画像
GS
撮影機材関連の記事もすっかりご無沙汰気味なので
徐々に再開したいと思います。
特にマクロレンズ比較記事は古い記事で写真も小さいのに
アクセスは非常に多いようなので
思い立ったら記事を作り直します。
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

Leave a Comment



 
04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール
gunshrimp プレイモービル、アクションフィギュア、ドール、ミニチュアなど黙々と撮影してます。色んな夢が詰まってるよ!

画像の転用・転載は基本お断り、転載される際には記事へのリンクなどのご対応をお願い致します。
※無断商用利用は禁止とさせて頂いております。


author:GS
ただ我が道を行く玩具狂。
写真をメインに色々承っております。

各お問い合わせは
gunshrimp●mac.comまで
●を@にご変更の上、
送信お願い致します










 
 
最近の記事+コメント
 
Tree-Arcive
 
 
検索フォーム
 
 
FC2カウンター